Fandom


m (整形)
(カービィが出演するゲーム)
 
(8人の利用者による、間の13版が非表示)
1行: 1行:
 
{{非カービィ}}
 
{{非カービィ}}
 
{{書きはじめ}}
 
{{書きはじめ}}
'''Wii U'''(ウィーユー)は、[[任天堂]]が開発・発売した家庭用ゲーム機。『[[Wii]]』の後継機。日本での発売は2012年12月8日で、発売当時のメーカー希望小売価格は20,000円
+
'''Wii U'''(ウィーユー)は、[[任天堂]]が開発・発売した据え置き型ゲーム機。日本での発売は2012年12月8日。
   
 
== カービィが出演するゲーム ==
 
== カービィが出演するゲーム ==
  +
; [[ファミコンリミックス2]]
  +
: [[ファミリーコンピュータ]]で発売されたゲームソフトの1シーンをクリアしていくゲームシリーズの第二弾。『[[星のカービィ 夢の泉の物語]]』も収録されている。
 
; [[大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U]]
 
; [[大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U]]
: スマブラシリーズの第4作。2013年9月13日現在、[[カービィ]]がプレイヤーキャラクターとして参戦することが判明している
+
: スマブラシリーズの第4作。[[カービィ]]、[[デデデ大王]]、[[メタナイト]]がプレイヤーキャラクターとして参戦しており、[[ナックルジョー]]、[[ナイトメア]]がアシストフィギュアして登場、[[戦艦ハルバード (スマブラ)|戦艦ハルバード]]、[[洞窟大作戦]]、[[プププランド (スマブラ)|プププランド (64)]]ステージとして登場した
  +
; [[タッチ! カービィ スーパーレインボー]]
  +
: 『[[タッチ! カービィ]]』のシステムを受け継いだ作品。最大4人プレイが可能。
   
 
== Wii Uで利用可能なカービィ関連のサービス ==
 
== Wii Uで利用可能なカービィ関連のサービス ==
* [[バーチャルコンソール]] Wii同様いくつかの[[星のカービィ (シリーズ)|星のカービィシリーズ]]のゲームがバーチャルコンソールで配信されている。詳細については当該項目を参照。
+
; [[バーチャルコンソール]]
  +
: いくつかの[[星のカービィ (シリーズ)|星のカービィシリーズ]]のゲームがバーチャルコンソールで配信されている。詳細については当該項目を参照。
   
 
== 関連記事 ==
 
== 関連記事 ==
  +
* [[任天堂]]
 
* [[バーチャルコンソール]]
 
* [[バーチャルコンソール]]
 
* [[Wii]] - 任天堂の1世代前の据置機。
 
* [[Wii]] - 任天堂の1世代前の据置機。
  +
* [[Nintendo Switch]] - 任天堂の次の据置機。
  +
* [[家庭用ゲーム機一覧]]
   
 
== 外部リンク ==
 
== 外部リンク ==

2018年8月29日 (水) 13:28に更新

Non kirby この記事は星のカービィシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、カービィWikiではカービィ関連についてしか記述していません。また、編集の際はカービィに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。
Cappy dot この記事は“書きはじめ”です。まだ十分な情報が書かれていない可能性があります。この項目について知っている方はこの記事を書き、カービィWikiの手助けをしてくれると助かります!

Wii U(ウィーユー)は、任天堂が開発・発売した据え置き型ゲーム機。日本での発売は2012年12月8日。

カービィが出演するゲーム 編集

ファミコンリミックス2
ファミリーコンピュータで発売されたゲームソフトの1シーンをクリアしていくゲームシリーズの第二弾。『星のカービィ 夢の泉の物語』も収録されている。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
スマブラシリーズの第4作。カービィデデデ大王メタナイトがプレイヤーキャラクターとして参戦しており、ナックルジョーナイトメアがアシストフィギュアとして登場、戦艦ハルバード洞窟大作戦プププランド (64)がステージとして登場した。
タッチ! カービィ スーパーレインボー
タッチ! カービィ』のシステムを受け継いだ作品。最大4人プレイが可能。

Wii Uで利用可能なカービィ関連のサービス 編集

バーチャルコンソール
いくつかの星のカービィシリーズのゲームがバーチャルコンソールで配信されている。詳細については当該項目を参照。

関連記事 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。