カービィWiki
Advertisement
カービィWiki
Bunki.png この記事はマルクとの戦闘時に流れる楽曲について書かれています。
  • マルクとの戦闘内容の詳細については、マルクをご覧ください。


VS.マルク
楽曲
読み: ばーさす まるく
英名: Meddlesome Marx
作曲者: 石川淳
初出作品: 星のカービィ スーパーデラックス


VS.マルクまたはマルクのテーマとは、『星のカービィ』シリーズに使用されている楽曲である。英語名はMeddlesome Marx[1] またはVs. Marx[2]

概要[]

作曲者は石川淳[3]
マルクと戦う際に流れる戦闘曲。『星のカービィ』シリーズの楽曲の中でも特に評価が高い楽曲の1つである。

楽曲の経緯[]

当楽曲の経緯

  • 流 - 流用
  • ア - アレンジ
  • 派 - 派生
  • メ - メドレー

初出は『星のカービィ スーパーデラックス』(以下基本的に「SDX」と記す)の「銀河にねがいを」のマルク戦。『大乱闘スマッシュブラザーズX』でアレンジされた。『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』(以下基本的に「USDX」と記す)ではマルク戦で使われている他、マルクソウル戦でもアレンジされずにそのまま使われた。

サウンドトラック『星のカービィ ベストセレクション』『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス オリジナルサウンドトラック』『オーケストラによるゲーム音楽コンサート5』に収録された。『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス オリジナルサウンドトラック』には、ボーナストラックとして他のボス戦闘曲とのメドレーアレンジが収録された。


ゲーム作品におけるVS.マルク[]

星のカービィ スーパーデラックス「VS.マルク」
  • 公式曲タイトル - 「VS.マルク」[4] 「銀河にねがいを:V.S.マルク」[5] 「銀河にねがいを:マルク戦」[6] 「マルクのテーマ」[3]
  • 経緯 - 原曲
  • 使用箇所 - マルク
  • サウンドテスト - 54
マルク戦で使われている。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス「VS.マルク」
  • 公式曲タイトル - 「VS.マルク」[7]
  • 経緯 - 原曲 (SDX) → 当楽曲(流)
  • 使用箇所 - マルク戦、マルク ソウル
  • サウンドテスト - 064
マルク戦とマルクソウル戦で使われている。SDXの「マルクのテーマ」を再現したものであり、スーパーファミコンニンテンドーDSの音源による違い以外は見られない。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス「マルクソウル登場(仮)」
  • 経緯 - 原曲 (SDX) → 当楽曲(フレーズ)
  • 使用箇所 - ムービー「マルクソウル登場」
  • サウンドテスト - 103
星のカービィ スターアライズ「ヘイ、ヘイ、マルクがやってきたのサ!」
1フレーズをアレンジしたもの。
星のカービィ スターアライズ「VS.マルク/スターアライズ ドリーム Ver.」
原曲に近いアレンジ。

派生楽曲[]

大乱闘スマッシュブラザーズX「vs. マルク」
  • 公式曲タイトル - vs. マルク
  • 経緯 - 原曲 → 当BGM(派/メ)
  • 使用箇所 - ステージ戦艦ハルバード オレ曲
  • サウンドテスト - 星のカービィ>「♪vs. マルク」
  • 編曲 - 光田康典
戦艦ハルバードのオレ曲セレクトで選べる曲の1つ。銀河にねがいを:凱旋のテーマとのメドレーアレンジである。続編の『for』でも戦艦ハルバードのオレ曲として登場。『SPECIAL』でもカービィ系ステージに使用することができる。また、『SPECIAL』ではカービィなどの勝ち上がり乱闘のボスであるマルクの戦闘曲としても使われている。

各サウンドトラックにおけるVS.マルク[]

オーケストラによるゲーム音楽コンサート5
トラック1「激突グルメレース〜マルクのテーマ〜カービィ凱旋のテーマ」
  • 経緯 - 原曲 → 当BGM(派/メ)
  • 編曲 - 宮川彬良
激突!グルメレース銀河にねがいを:凱旋のテーマとのメドレーアレンジ。オーケストラによる生演奏。
星のカービィ ベストセレクション
トラック45「銀河にねがいを:V.S.マルク」
  • 経緯 - 原曲 (SDX) = 当楽曲
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス オリジナルサウンドトラック
トラック25「VS.マルク」
  • 経緯 - 原曲 (SDX) → USDX(流) = 当楽曲
トラック35「ボスバトルメドレー/エレクトロニックver.」
  • 経緯 - 原曲 → USDX(流)→ 当楽曲(派/メ)
  • 編曲 - 石川淳
ボーナストラック。「巨大ボスとの戦い」 + 「中ボスとの戦い」〜「VS.メタナイト」〜「VS.マルク」〜「ボスとの戦い」〜「銀河最強の戦士」という、他のUSDXボスバトルBGMとのメドレーアレンジ。「VS.マルク」の盛り上がる部分が「ボスとの戦い」と混ぜ合わせたようにアレンジされている。
星のカービィ 20周年メモリアルサウンドトラック
トラック10「VS.マルク」
  • 経緯 - 原曲 (SDX) = 当楽曲
星のカービィ25周年記念オーケストラコンサート
トラック6「星のカービィ スーパーデラックスメドレー」
  • 経緯 - 原曲 → 星のカービィ スーパーデラックスメドレー(派/メ) = 当BGM
  • 編曲 - 酒井省吾
グランドオープニング」、「激突!グルメレース」、「水晶の畑エリア」、「メタナイトの逆襲:戦艦マップ」、「VS.マルク」、「カービィ凱旋」のメドレーアレンジ。
星のカービィ スターアライズ オリジナルサウンドトラック
トラック5-28「ヘイ、ヘイ、マルクがやってきたのサ!」
  • 経緯 - 原曲 → やってきたのサ!(フレーズ/ア) = 当BGM
トラック6-04「VS.マルク/スターアライズ ドリーム Ver.」
  • 経緯 - 原曲 → スタアラ ドリーム Ver.(ア) = 当BGM
KIRBY ARRANGE SELECTION
トラック2「ボスバトルメドレー/エレクトロニックver.」
  • 経緯 - 原曲 → USDX(流)→ ボスバトルメドレー(派/メ) = 当BGM
The Sound of Kirby Café 2
トラック3「マリオネットキッチン」
  • 経緯 - 原曲 (SDX) → 当楽曲
  • 編曲 - 大原萌
VS.マルク」と「彼方からの旅人マホロア」のミックスアレンジ。終盤には、「グリーングリーンズ」のフレーズが使われている。

他言語での名称[]

英語名[1][2]以外の、ドイツ語・スペイン語・フランス語・イタリア語名は、それぞれ各国のスマブラ拳!!サイトより

言語 名前 意味・由来
英語 Meddlesome Marx
Vs. Marx

ドイツ語 Vs. Marx
スペイン語 Vs. Marx
フランス語 Vs. Marx
イタリア語 Vs. Marx

脚注[]

関連項目[]


Sleep.png この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Advertisement