KIRBY CAFÉは、2016年以降に展開されているカービィのカフェである。当記事では主に2019年冬から東京ソラマチにて常設される「カービィカフェ TOKYO」について記載する。

概要[編集 | ソースを編集]

星のカービィ』をモチーフとしたカフェ。カービィシリーズの世界観を模した雰囲気の店内に、作中に登場したキャラクターやステージなどをモチーフにした料理を味わうことができる。また、カービィカフェならではのグッズ販売も行っている。

2016年8月からの一定期間、株式会社スパークルによって初めて開催され、大阪・東京・名古屋 (名古屋はグッズ販売のみ) で開催。その後2018年9月には株式会社ベネリックによって再び開催された。2018年〜2019年は当初東京のみで行われていたが、2019年8月からは博多でも開催。そして東京店閉店から程なくして、2019年冬より東京ソラマチへ「カービィカフェ TOKYO」として常設が決定した[1]

HAL研究所も関わっているためか、同社のTwitterでも告知されている。

2016年[編集 | ソースを編集]

詳細は「KIRBY CAFÉ/2016年版」を参照。

2018年[編集 | ソースを編集]

詳細は「KIRBY CAFÉ/2018年版」を参照。

常設後[編集 | ソースを編集]

詳細は「KIRBY CAFÉ/常設後」を参照。

脚注[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。