Fandom


(カービィ感謝の日!) ← 第93話 | 第94話 | 第95話 → (デビル・カービィ!)
Theater094

シアターの間で見られたアニメのあらすじ紹介

Theater094h

シアターの間で見られたアニメの表紙

道化師の正体みたり長い鼻

—デデデのセリフ

脱走魔獣ファンファン』(だっそうまじゅう - )はアニメ『星のカービィ』の第94話のサブタイトルである。初回放送日は2003年8月9日、初回放送の視聴率は4.8%[1]

登場人物 編集

メインキャラクター

ほか

魔獣

登場したコピー能力 編集

あらすじ 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

次回予告の台詞 編集

デデデ(以下デ)&エスカルゴン(以下エ):(デ)次は新しいゲームキャラが送られて来るぞい。(エ)ゲームキャラ?魔獣じゃなくて?(デ)カスタマーがそう言ったぞい。とっても強い良い奴らしいぞい。(エ)でも、ナイトメアどこはゲームキャラは売らないんですけどね…(デ)鼻は長くて武器になるぞい。(エ)でもゲームキャラじゃなくてそれ…(デ)やかましい! 次はファンファンちゃんの登場ぞ!

海外でのサブタイトル 編集

言語名前意味・由来
英語 Cowardly Creature
臆病な生き物[2]
スペイン語 Criatura miedosa

備考 編集

  • ホーリーナイトメア社魔獣養成学校のクラス名(花組、星組、月組、雪組)は宝塚のクラス名が元ネタ[3]
  • 次回予告で、デデデが最後の台詞「登場ぞ!」と言ってから予告映像が終了するまで、若干の空白がある。「字足らず」ならず「台詞足らず」と言ったところか。

名台詞・迷台詞 編集

  • 「ゆ、夢?そりゃあんたの問題だろーがよ。いってーな、もう…」(エスカルゴン
  • 「俺達の未来は…?」「最悪だわね」(サモ&メーベル) - この後、メーベルの占いの館がファンファンに壊される
  • 「陛下はハッカーやるほど利口じゃないでゲス!」(エスカルゴン)
  • 「もし迷惑をかけたら損害賠償ぞい。でゅわははは…」(デデデ
  • 「陛下は極悪人でゲスが、今回だけは無実でゲスよ!」(エスカルゴン)
  • 「ワシは責任政党として、人民どもの安全保障を常日頃から考えてるぞい」(デデデ)
  • 「道化師の正体みたり長い鼻」(デデデ) - 「幽霊の正体みたり枯れ尾花」ということわざをもじっている
  • 騒乱罪で懲らしめてやる~」(デデデ)
  • 「ゾウさもない」(デデデ) - ファンファンがゾウの魔獣であることから
  • 「エスカルゴン!」「はいよ!」「こいつ、お前と似た者同士ぞい!」「何じゃ、そりゃ?」「似ても焼いても食えんぞい」「わぁ、上手い!」(デデデ&エスカルゴン)
  • 「専守防衛!」(デデデ) - 憲法に定められた自衛隊の原則[3]
  • 「図体の割にだらしねえな!」(トッコリ
  • 「あのピンクボールの知性は0!陛下並みでゲスから…」(エスカルゴン)
  • ヒッティーに鞭で投げ飛ばされる前に「あー、そこダメよ!そこダメ!」(エスカルゴン)
  • 「魔獣って元々悪いんじゃなく、悪いヤツとしてつくられるんだよな」(ブン
  • 「でもあれでおゾウ煮作ったら美味しいよ~?」(コックカワサキ

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。