Fandom


星のカービィ
プププランドの仲間たち
Himeno-kirbylogo
読み: ほしのかーびぃ ぷぷぷらんどのなかまたち
著者: 姫野かげまる
出版社: 小学館
分類: 連載漫画
連載誌: 小学五年生
小学六年生
連載期間: 2002年度12月号
~2003年度3月号(小5)
2002年度1月号
~2003年度2・3月合併号(小6)
単行本数: NINTENDO ゲームコミックスペシャルに26話分掲載

星のカービィ プププランドの仲間たちは、姫野かげまる作の漫画。2003年度を中心に小学五年生・小学六年生で連載された。

概要 編集

学年誌「小学五年生」にて2002年度12月号別冊付録「星のカービィ 夢の泉デラックス 完全吸い込み本」に、『星のカービィ 夢の泉デラックス』の流れに沿った読み切り漫画として掲載。その時は漫画のタイトルもそのまま「星のカービィ 夢の泉デラックス」だった。以後、「小学五年生」「小学六年生」にて2003年度3月号まで連載。

カービィとその仲間であるワドルディキャピィブルームハッタースカーフィ及び、デデデ城に住むデデデ大王とその部下ポピーブロスJr.を中心としたほのぼの系の漫画。この7人は全て初代『星のカービィ』から登場しているキャラクターである(連載時期の『星のカービィ 夢の泉デラックス』に合わせた配役)。日常生活を描いた話が中心である。他にもカインマドゥーと言った過去作からのキャラクターも登場する。さらに2003年7月には『カービィのエアライド』も発売された事もあり、『エアライドマシンワープスター」』という表記や、ワドルディがトロッコを所有していたり、ブルームハッターが箒に乗って移動するというシーンも登場する。

現在単行本化はされていないが、2005年に発売された「NINTENDO ゲームコミックスペシャル」に26話分収録されている。

登場キャラクター 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。
カービィ
目がくりんくりんしており、頬の赤らみは楕円。一人称はワドルディ・キャピィ・スカーフィと同じく「ボク」。食べる事が大好きで、歌はやはり下手である。友達思いで優しいが、変な事をする時がある(おにぎりバクダンを作る、畑にミステリーサークルを作る、プールに洗剤を入れてトルネイドで洗う)。ワドルディ・キャピィ・ブルームハッター・スカーフィと同じ家で5人で暮らしている。
ワドルディ
カービィと仲が良く、話の冒頭でカービィと芝居を繰り広げることがある。
キャピィ
帽子を大切にしている。キノコではない。
ブルームハッター
趣味は掃除。一人称は、他の4人とは違い「私(わたし)」。知識がある反面、掃除することに関しては見境無い。
スカーフィ
趣味は畑。手が無いので口や耳を使う。ゲームのように顔が豹変するシーンは無いが、表情は豊か。口からは八重歯を片一方のぞかせる。イタズラ好きなのか、企みを吹き込むシーンがいくつかある。
デデデ大王
カービィ漫画には珍しく、まともに国務をこなすシーンがある。
ポピーブロスJr.
デデデ大王の手下。他の6人に比べ、出番は少なめ。

NINTENDO ゲームコミックスペシャル 編集

現在単行本化はされていないため、読むには連載された学年誌か、「NINTENDO ゲームコミックスペシャル」で読むしか方法が無い。

画像 発行日 備考
Nintendogamecomicsp-a2005年2月1日JAN 4910047140255
26話分(約107ページ)収録。

収録されている話は以下の通り。小学五年生2002年度12月号、2003年度9月号、3月号の話は収録されていない。

その1
カービィとデデデ大王が大食い対決することになった。しかし、勝ったのはカービィで、デデデ大王は料理代を払う事に。とても払える額で無いのに困っていたデデデを見たカービィは路上ライブでお金を稼ごうとするが…。
(小学六年生2002年度1月号掲載話)
その2
プププランドはクリスマス。肝心のクリスマスツリーが無いので、カービィたちはウィスピーウッズに悪さしてツリーにする。一方、デデデ大王もクリスマスの準備に巻き込まれる。
(小学五年生2002年度1月号掲載話)
その3
カービィの散らかした後をいつも片付けるブルームハッター。しかし、デデデ城の大掃除が行われていない事を知り、カービィたちは城を掃除しに行く。
(小学六年生2002年度2・3月合併号掲載話)
その4
お正月と言えば初詣。初詣を楽しんだカービィ達が帰ろうとすると、怪しげな神主がおみくじを引かせに来た。全員大凶でおはらいをしなければいけないとの事…。
(小学五年生2002年度2月号掲載話)
その5
カービィとワドルディの(ブルームハッター曰く)アホなバレンタインのチョコのやり取りの芝居から始まる。みんなで義理チョコの渡し合いをしたところ、デデデ大王はプププランドの皆に配るチョコを作っているとの事。そこでカービィたちも手伝う事にするのだが。
(小学五年生2002年度3月号掲載話)
その6
キャピィの大切な帽子が無くなった。カービィが自分のコピー能力の帽子をあげようとするものの、もちろん合うはずも無く…。ちなみにこの話ではスカーフィが部屋の中に居るのに、いきなり外で寝ていると言うおかしな描写がある。
(小学六年生2003年度4月号掲載話)
その7
お花見にデデデ大王を誘おうとしたが、デデデ大王は花粉症のようだ。そこでカービィたちはデデデ大王と一緒にお花見をしようと…。
(小学五年生2003年度4月号掲載話)
その8
恋をしたいデデデ大王。だがカービィたちに散々振りまわされることに。
(小学五年生2003年度5月号掲載話)
その9
ゴールデンウィークでピクニックに行こうとしていたカービィたち。だが外は大雨だった。そんな中、カービィがピクニックに持って行こうと取りだしたおにぎりは…。
(小学六年生2003年度5月号掲載話)
その10
雨の降る夜。デデデ城で起こる怪奇現象。デデデ大王はそれをカービィたちに調べてもらう事に。だが調べて行くうちに…。
(小学五年生2003年度6月号掲載話)
その11
夏なのにガウンを着ているデデデ大王は暑い。そこでカービィたちはデデデ大王を夏らしくオシャレに変身させようとする。
(小学六年生2003年度6月号掲載話)
その12
七夕祭りの準備をしていたカービィたち。そこへ怪我をしてロクに腕の動かせないデデデ大王が来る。カービィは短冊に願い事が書けないデデデ大王の代わりに自分が願い事を書くと言う。デデデ大王は仕方なくカービィに頼むのだが、その夜…。
(小学五年生2003年度7月号掲載話)
その13
デデデ大王が城のプールを貸してやると言うが、プール掃除を条件に出される。帰ろうとしたカービィたちだったが、ブルームハッターはノリノリだった。
(小学六年生2003年度7月号掲載話)
その14
夏祭りに行くことになったカービィたち。だがその道中も行った先でもハチャメチャ。
(小学五年生2003年度8月号掲載話)
その15
夏休みの自由研究をみんながしていたのを見たカービィは、自分も何かしたいと言い出す。そこでデデデ大王の観察日記をつけ始める。
(小学六年生2003年度8月号掲載話)
その16
海水浴に来たカービィたち。そこにデデデ大王が日焼けをしていたので色々ちょっかいを出す。
(小学六年生2003年度9月号掲載話)
その17
台風が来るとニュースで聞いたカービィたちは様々な台風対策をする。
(小学六年生2003年度10月号掲載話)
その18
スカーフィの知られて居なかった趣味である畑で育てた作物が育ったのでみんなで収穫に行くことに。しかしみんな遊びながら収獲するので畑がぐちゃぐちゃに。
(小学五年生2003年度10月号掲載話)
その19
みんなエアライドマシンでびゅんびゅん走るのを見て、自分のトロッコが遅い事を恨んでいたワドルディ。そこでみんなは速くなるようにトロッコを改造することに。
(小学六年生2003年度11月号掲載話)
その20
アップルパイを食べないデデデ大王。カービィが口の中を見ると、デデデ大王は虫歯だった。みんなは痛みが和らぐようにあれこれするのだが…。
(小学五年生2003年度11月号掲載話)
その21
畑が趣味のスカーフィが色んな食べ物を収獲。そこでみんなでやきいもをすることに。
(小学六年生2003年度12月号掲載話)
その22
冬になり寒くなって、朝、布団から出られなくなったデデデ大王。カービィに散々ひどい起こし方をされ、明日も散々な起こし方(スパークライトレーザークラッシュ)をするかのように言って去って行った。デデデ大王はその夜、翌朝の起こし方に恐怖を覚え、寝られない。
(小学五年生2003年度12月号掲載話)
その23
1年も終わりを迎え、みんなで1年を振り返ることに。
(小学五年生2003年度1月号掲載話)
その24
お正月が来る前にみんなで年賀状の準備。だがカービィの作る年賀状は…。
(小学六年生2003年度1月号掲載話)
その25
冬になっても雪が降らないとだだをこねるデデデ大王。そこに描いた絵を実体化できるペイントローラーが現れるのだが…。
(小学五年生2003年度2月号掲載話)
その26
節分の時期。みんなで太巻きを作ろうとするのだが、節分に関してやけにうるさいブルームハッターだった…。
(小学六年生2003年度2・3月合併号掲載話)

未収録話の内容 編集

小学五年生2002年度12月号
夢を見られなくなってしまったプププランドの住人たち。デデデ大王が夢の泉スターロッドを7つに分けて子分に渡してしまっていたことが原因だった。返してと言っても理由を話してくれない。夢のない日々が続き、みんな働く気力もなくし、お店もお休みでカービィたちはハラペコ。そこでウィスピーウッズにリンゴを分けてもらいに行くのだが、ウィスピーウッズはカービィを攻撃してくる。そんなこんなでカービィの冒険が始まり、ペイントローラーミスターシャイン、ミスターブライトからスターロッドを取り戻したところでお話は終了する。
小学五年生2003年度9月号
もうすぐ夏が終わってしまう。あれもこれもやり残しているカービィたちとデデデ大王は、ラジオ体操やプール、流しそうめんなどで夏を楽しむのだった。
小学五年生2003年度3月号
カービィとワドルディのお別れの芝居から始まる。なかなか春が来ず、雪も残ったまま寒い日が続くプププランド。冬に太ってしまったというデデデ大王のダイエットに付き合っていると、ツクシやタンポポが生えているの見つけ、春がそこまで来ていることに気づいた。

用語 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。
デデデ焼き
『その14』で登場。デデデあん入り。デデデ大王が屋台で売っていた。めちゃめちゃマズイ

余談 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。