Fandom


星のカービィ デデデでプププなものがたり 7巻
Hikawa-07a
読み: ほしのかーびぃ ででででぷぷぷなものがたり 7かん
ISBN: ISBN 4-09-142337-X
著者: ひかわ博一
出版社: 小学館
分類: 連載漫画
発売日: 1998年2月25日

星のカービィ デデデでプププなものがたり 7巻は、ひかわ博一作の漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の単行本第7巻。

概要 編集

1994年年度から月刊コロコロコミックで連載開始された、ひかわ博一による『星のカービィ』を題材とした漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の第7巻。今までと同じく一話完結のギャグ漫画で構成されているが、以前の巻に比べて、ゲストキャラクターの登場・活躍が少ない。第4話ではデデデ大王が、第9話ではカービィが始終女装を披露している。また、「作者のことば」では、作者のひかわ博一が初めて似顔絵で描かれた(1~6巻では実写だった)。背表紙のコピー能力は「スリープ」。

主要キャラクター 編集

収録話 編集

第1話 デデデ大王、幽体離脱する!!
ひょんなことから幽体離脱してしまったデデデ大王だったが、見えないことをいいことにいたずらしようとする。
第2話 カービィ、アイドルをめざす!?
スーパーアイドルを目指すカービィを、デデデ大王はプロデュースのふりをしてからかおうとする。
第3話 忘れんぼカービィの探しもの!
大切なものをなくしてしまったカービィ。みんなに探してくれるよう依頼するが、何を探していたか忘れてしまう。
第4話 デデデ大王、一日おかあさんになる!!
「おかあさんがいない」とカービィを泣かせてしまったデデデ大王は、責任を取って1日カービィのお母さんになることに。
第5話 カービィ、花火に大変身!?
ポピー特製の花火を飲み込んで花火になってしまったカービィを、デデデ大王は打ち上げようと企む。
第6話 デデデ大王のおうちに、おとまりする!!
大雨の為、みんなでデデデ城に止まることに。その晩、デデデ大王はカービィのせいで眠れなくなる。
第7話 プププランドで恐竜パニック!!
現代のプププランドに恐竜が出現!?デデデ大王は捕獲して見せ物にしようと企むが…?
第8話 デデデ大王、ストレス解消に悪戦苦闘する!!
ストレスで体調不良になってしまったデデデ大王。解消しようと試みるも、カービィに邪魔されて…
第9話 カービィ、デデデ大王に恋をする!?
可愛い後ろ姿の女の子に一目ぼれしたデデデ大王。惚れ薬を使って両想いになろうとするも、間違ってカービィに服用してしまう。
第10話 カービィ台風、プププランドに上陸!!
プププランドに超大型台風上陸!?デデデ城の補強工事を、カービィたちも手伝うことに。
第11話 カービィ、ダイエットに挑戦!
太りすぎてしまったカービィにプププランドの危機感を覚えたみんなは、カービィを痩せさせようと奮闘する。
第12話 カービィとデデデ大王、ファッションセンスを競う!!
ファッションにこだわってご機嫌のデデデ大王。カービィも負けじと対抗し、ファッション対決のスタート!
おまけのカービィ4コマ劇場
①「かき氷」「プラネタリウム」
②「コインシャワー」「虫とり」
③「カービィだんご」「日焼け」
④「星のカビ!?」「流しそうめん」
⑤「まるのカービィ」「絵日記」
⑥「このポケモンは?」「カービィの進化!?」
⑦「迷探偵カービィ!?」
⑧「カとり線香」「あこがれの甲子園」「スイカ」「がまん大会」「ヨーヨー」「応急処置」「正義のヒーロー」「カービィっち」

ゲストキャラクター 編集

死神
見た目はゲームに登場する「アックスナイト」。ローブを纏って鎌を持っている。デデデ曰く「またちっこい死神だな」。いつまでも自分の肉体に戻らないデデデ大王に、「永遠に元の体に戻れなくなる」と警告をする。13巻にも登場する。
恐竜の親子
いわゆる首長竜(ブラキオサウルス等のカミナリ竜ではなく、プレシオサウルスとかの方)。(カービィキャラとしては)漫画版オリジナル。カービィたちが釣りをしていた池に生息。偶然デデデ大王が見つけ、カービィのによって姿を現した。デデデ大王は子供恐竜を捕まえて見せ物にしようと企むも、カービィと母恐竜の攻撃によって降参。カービィは母恐竜に「怪獣 ペポゴン」と名付けていた。
プラズマウィスプ
エステティシャン。体重の増えたカービィを痩せさせるよう依頼された。電気マッサージ、指圧など、様々な手を尽くすも、カービィの体重は落ちずに、最終的にやけくそになりフルパワーでのマッサージを試みるも、自分の方が痩せてしまった。

用語 編集

ラブラブアイシテール
プププランド伝説のほれ薬。ポピー曰く「もてない大王様のために一生懸命作りました。」この薬をまぜたリンゴを食べたものは必ずデデデ大王を好きになるという。誤ってカービィが食べてしまい、デデデ大王は無理矢理付き合わされることに…(そもそも可愛い女の子は変装したカービィだった)。

パロディ等の元ネタ 編集

12ページ 3コマ目
「ベルサイユのばら」-池田理代子による日本の漫画作品。
27ページ 2コマ目
「スカッとさわやか コカ・コーラ」-ザ・コカコーラカンパニーの販売する商品の「コカ・コーラ」のキャッチコピー。
35ページ 4コマ目
「パーフェクTV!」-スカパーJSAT株式会社が運営する衛星一般放送。現:スカパー!
85ページ 5コマ目
「カルピス」-カルピス株式会社の販売する乳酸菌飲料。
90ページ 1コマ目
「ムヒ」-池田模範堂の販売する鎮痒消炎薬。
138ページなど
「ポケットモンスター」-任天堂から発売されたRPGゲーム。
164ページ 2コマ目
「指圧の心は母ごころ、押せば命の泉湧く」-指圧療法の創始者である、浪越徳次郎の言葉。
170ページ 2コマ目
「海藻香皂(海藻石鹸)」-1995年頃流行した中国の石鹸。
177ページ 4コマ目
「篠原ともえ」-タレント。90年代後半にシノラーブームを巻き起こした。
178ページ 2コマ目
「野村克也」-日本の元プロ野球選手(捕手)・監督・野球解説者、野球評論家。
179ページ 1コマ目
「鈴木蘭々」-日本のタレント。
182ページ 2コマ目
「PUFFY」-日本の女性歌手グループ。
186ページ 1コマ目
「それいけ!アンパンマン」-やなせたかし原作の絵本シリーズ。
186ページ 5コマ目
「たまごっち」-バンダイから発売されたキーチェーンゲーム。

画像 編集


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。