Fandom


星のカービィ デデデでプププなものがたり 1巻
Hikawa-01a
読み: ほしのかーびぃ ででででぷぷぷなものがたり 1かん
ISBN: ISBN 4-09-142331-0
著者: ひかわ博一
出版社: 小学館
分類: 連載漫画
発売日: 1995年4月

星のカービィ デデデでプププなものがたり 1巻は、ひかわ博一作の漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の単行本第1巻。

概要 編集

1994年年度から月刊コロコロコミックで連載開始された、ひかわ博一による『星のカービィ』を題材とした漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の第1巻。連載初期は『星のカービィ 夢の泉の物語』の公式絵に近い画風であったため、1巻のカービィやキャラクターはその様になっている。また、初期はデデデ大王スターロッドを奪い、カービィとその保護者的存在であるチービィが取り戻すと言うスタイルを取っており、1巻ではほぼ始終この流れで話が進む。背表紙のコピー能力は「ボール」。

主要キャラクター 編集

収録話 編集

第1話 デデデ大王、スターロッドをぬすむ!!
デデデ大王がプププランドの秘宝「スターロッド」を盗もうと企む。事態を知ったカービィとチービィは夢の泉へ駆け付けるが…。
第2話 カービィVSデデデ大王、かけっこ一本勝負!!
スターロッドを巡ってカービィとデデデ大王がかけっこ勝負を繰り広げる。果たして勝つのはどちらだ!?
第3話 デデデ大王のカービィおびき寄せ作戦!!
シチューの香りに誘われて怪しげな塔に辿り着いたカービィとチービィ。しかし、中にいたのはデデデ大王とポピーだった!
第4話 デデデ大王、宇宙旅行にいく!!
スターロッドの力を利用して宇宙旅行を楽しむデデデ大王。カービィは「U.F.O」のコピー能力でチービィと共に宇宙へ向かう。
第5話 デデデ大王、雲の上にパラダイスを造る!!
空から生ゴミが降って来るとカービィ達は大騒ぎ。早速原因を突き止めるべく、ワープスターで雲の上へ飛び立った。
第6話 デデデ大王、ゲームパークの支配人になる!!
とあるゲームセンターに立ち寄ったカービィとチービィ。しかしそのゲームセンターの支配人はデデデ大王だった!
第7話 カービィ&デデデ大王の宝探し!!
アッチ池の底から宝の地図の入った瓶を拾ったカービィ。いざ宝探しに出発!後をつけるように、デデデ大王とポピーも地下遺跡へ向かった。
第8話 デデデ大王、サンタクロースになる!?
カービィのクリスマスパーティーに招待されなかったデデデ大王。腹癒せに、サンタに変装して皆をからかおうとするが…。
第9話 かぜひきカービィをデデデ大王が看病する!?
ひどい風邪をひいてしまったカービィ。デデデ大王は城で看病してやると言い出すが…?
第10話 時代劇大好きデデデ大王、黄門さまになる!?
黄門さまに憧れるデデデ大王。そこで、スターロッドを夢の泉に戻す代わりに、プププランドを水戸黄門の世界にしてしまおうと閃く。
おまけのカービィ 4コマコピー劇場
  • ハンマー
  • ボール
  • スロー
  • スリープ
  • カービィのジャンケン

ゲストキャラクター 編集

ホットヘッド
第1話でデデデ大王がハンマーの星から繰り出した手下の敵(3体)。カービィに飲み込まれてデデデ大王はファイヤー能力で焼かれる。
ウィスピーウッズ
第1話でホットヘッドが倒された後にデデデ大王が繰り出した強力な助っ人。リンゴの中に爆弾を混ぜてカービィを苦しめた。マキシムトマトを食べたカービィに、「スペシャルカービィタイフーン」という技で吹っ飛ばされ、一緒にあった爆弾が爆発して倒された。
ボンバー
第2話のかけっこのスターター役。
ペイントローラー
第2話でデデデが自分の代わりにペイントローラーの描いた絵に走らせようとしたが、ジャンケンに負けて結局デデデ本人が走る事になった。他にノディーを描いてカービィにスリープをコピーさせる妨害もした。
ノディー
第2話でペイントローラーが描いてレース中のカービィにコピーさせた。第9話では風邪で咳が凶暴化したカービィを大人しくさせる為にカービィの口めがけて発射された。
グランドウィリー
第2話でデデデが最後、上に乗ってラストスパートをかけたが、カービィにホイール能力をコピーされてしまう。
ボンカーズ
第3話でデデデの作った塔の3階でカービィを待ち伏せていたが、居眠りしていた。
ミスター・シャイン、ミスター・ブライト
第3話で塔の最上階でデデデと共に待ち構えていた。シャインはムーンカッターでカービィをやや切ったが、カービィは切れた部分をのりでくっつけた。ブライトはしゃく熱地獄で高温攻撃をしたが、雲を大量に吐き出したカービィによって、シャインと共に雲に隠れてしまった。
ユーフォー
第4話でカービィたちが宇宙に行くために、住民から選抜してコピーされた。
ホール
オリジナルキャラクター。ブラックホールに目がある。第4話でデデデが宇宙で仲間になったが、非常に柄が悪く、デデデも怯えるほど。その外見通り吸い込む力が凄まじく、初めにデデデの宇宙船を丸のみにして破壊した。最終的にカービィに吸い込まれてしまう。
クラッコ
第5話で雲を作り、デデデがスターロッドの力で食べ物に変えていた。大あめ(大飴)攻撃(いちご味)、猛吹雪攻撃をするが、カービィが吐き出した飴玉がクラッコに当たり、カービィあんどワープスター流星アタックで倒され、カービィの家のクーラーにされた。
クールスプーク
第6話でゲームパークのつまみ出し店員(7体確認できる)。
ヘビーモール
第7話で自分の住みかで宝探しごっこをしていた。21巻でも似たような話がある。
フレイマー
第9話でプププランドの住民が暖を取っていた。
バグジー
第10話で悪代官になっていた。

用語 編集

スターロッド
デデデ大王夢の泉からなんとか盗んだアイテム。スターロッドの力で夢の泉に大王の姿を投射したり、ゲームパークを作ったりする事も出来る。スターロッドが無くなった事で夢の泉の水が減っていくが、この設定は後の話に特に受け継がれない。スターロッドは後の巻にも登場。
マキシムトマト
カービィの大好物のトマト。第1話でウィスピーの爆弾を食らった後にチービィが食べさせた。
スペシャルカービィタイフーン
第1話でマキシムトマトを食べたカービィが使った技。ウィスピーとデデデたちを吹っ飛ばした。
ワープスター
第5話で初登場。カービィが移動するための乗り物。
カービィあんどワープスター流星アタック
第5話でワープスターに乗ったカービィが空気を吐き出して勢いをつけて、そのままクラッコに突撃した技。
デデデゲームパーク
第6話でデデデ大王がスターロッドで作ったゲームパーク。プププランドの住民からお金を巻き上げるのが目的。
デデデ大王のピンボール
第6話で登場。スターロッドで巨大化させ、中にカービィを入れて袋叩きにしたが、トルネイド能力で破壊された。ロゴが『カービィのピンボール』を模してある。
アッチ池
第7話でカービィたちが釣りをしていた池。ちなみにさくま良子の漫画にも「アッチいけ」という池がある(カラーデラックス巻 p.158)。
びっくり箱
第7話の宝箱の中身。カービィが食べてコピーした。
デデデ大王をコピーしたカービィ
第8話でサンタに扮したデデデをコピー。これによりサンタの正体が判明した。
フグモード
第8話で初登場。ゲームにおけるデデデ大王の飛行形態。今回はこの状態で雪の斜面を下る。
スノーボール
第8話で雪を食べたカービィがコピーしたオリジナル能力。性能的には64のアイスアイスに近い。後にWiiでスノーボウルというコピー能力が登場しているが特に関係は無い。
デデデ特製激からおじや
第9話でデデデが風邪をひいたカービィに作ったおじや。材料はごはん・カレー粉・こしょう・とうがらし・からし・わさび・キムチetc. 少し時間をおいてカービィが火を噴いたので、口の中をチェックしていたデデデは焼かれた。
印ろう
水戸黄門となったデデデが持っていた。それを飲み込んだカービィはおしりに葵の紋が出来た。見た物は触れ伏す効果がある。最後の白洲のシーンでは桜吹雪(遠山の金さん)になっていた。

画像 編集


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。