星のカービィ デデデでプププなものがたり 傑作選 ムペペ編
読み: ほしのかーびぃ ででででぷぷぷなものがたり けっさくせん むぺぺへん
ISBN: ISBN 978-4-09-143204-9
著者: ひかわ博一
出版社: 小学館
分類: 連載漫画
初版発行日: 2020年7月15日

星のカービィ デデデでプププなものがたり 傑作選 ムペペ編は、ひかわ博一作の漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の傑作選第4巻。なお表紙には「星のカービィ 〜デデデでプププなものがたり〜 傑作選 ムペペ編」とあるが、当記事名は小学館公式サイトの表記に拠る。

概要[編集 | ソースを編集]

1994年度から月刊コロコロコミックで連載開始された、ひかわ博一による漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の傑作選第4巻。ひかわ氏による自選による過去の話の他に、コロコロアニキ、2019年夏号〜2020年春号に掲載された話と描き下ろし、コロコロオンラインでの掲載作品が6話分あり、更に各話にひかわ氏によるコメントが添えられている。「カービィのプププお仕事拝見」という漫画が出来上がる一連の流れの特集も収録されている。

主要キャラクター[編集 | ソースを編集]

キャラクター紹介ページは無し。

収録話[編集 | ソースを編集]

第1話 恋に恋するアドレーヌ
アドレーヌは、彼氏が欲しい年頃だが、ポップスターにはふつうの男の子がいない。そこで、体を描いてタイプだというカービィを乗せてみることに。
カービィのプププお仕事拝見1
第2話 空前の猫ブーム、到来!?
カービィは猫ブームに乗っかろうとナゴを呼び出すが、ナゴは自分が猫であることを否定。代わりにカービィが猫になってみると…?
カービィのプププお仕事拝見2
第3話 メタナイトの素顔を大公開!?
大人気のメタナイトは仮面の裏の素顔を見たいファンに追われるなかで、仮面を落としてしまった。
カービィのプププお仕事拝見3
第4話 無敵キャラ、ゴルドーの弱点!?
カービィの前に現れたのは無敵キャラのゴルドー。しかし、そのトゲトゲ故に友達がおらず、メンタルは弱かった。
第5話 大人のレディー? リボンちゃん!!
背伸びしたい年頃のリボンは大人な行動を心掛け始めた。周りは止めようとするがリボンは聞かない。
第6話 進め、デデデ探検隊!!
5巻 第11話と同じ。
第7話 超パワーアップ!? おじいさんカービィ!!
8巻 第13話と同じ。
第8話 さようなら、デデデ大王!!
11巻 第7話と同じ。
第9話 ヒエヒエ神社でたたりじゃあ~!?
10巻 第1話と同じ。
第10話 のろいのカービィ人形
12巻 第4話と同じ。
第11話 懸賞㊙テク教えます!!
16巻 第2話と同じ。
第12話 伝説の教師、カービィ!!
23巻 第6話と同じ。
第13話 カービィの、これまでとこれからと
コロコロオンラインで漫画が読めるという話題から、時代の進化を実感したカービィ達はこの漫画を振り返り、これからについて考え始める。
あとがき

ゲストキャラクター[編集 | ソースを編集]

過去のコミックスに収録されたものは除く(元ネタの項目も同様)。

スターマンスカーフィフォーリーMr.シャイン&Mr.ブライトソアラクラッコJr.クラッコウィスピーウッズウィリークールスプークブロントバートグランクボボサスケロッキーワドルドゥノディキャピィ
第1話でアドレーヌが変な生き物ばかりだと嘆いた時に登場したキャラ達。一部は第5話にも登場する。
グーイ
第1話では変な生き物ばかりだと嘆くアドレーヌの横にいた。第2話ではナゴが猫のようにじゃれついた。
アドレーヌ
第1話では、ポップスターには普通の男の子がいないと、ボール能力のカービィを自分で描いた普通の男の子の体に乗せる。第5話では背伸びをしたいリボンに共感し、合コンに誘う。
チュチュ
第1話では、アドレーヌによって普通の男の子になったカービィをアドレーヌと取り合う。第5話では背伸びをしたいリボンに共感する。
ナゴ
第2話で登場。猫ブームに乗りたいカービィに呼ばれたが、自分は猫ではないと言い出す。
メタナイト
第3話ではファンに追われて、仮面を落としてしまうが、能面やうるおいフェイスパックで凌ぐ。第5話では、王様ゲームを見て、権力は実力で奪うものだと主張。リボンに言い寄られる。
チックスクイッシーコロリバウンシーローリングタートルチリー
第3話で登場したメタナイトのファン。一部は第5話にも登場。
ウォーキードゴン
第3話でメタナイトの取材に来た。ドゴンは第5話にも登場。
ゴルドー
第4話で登場。無敵キャラだが、そのトゲトゲと無敵自慢から友達はおらず、厳しい口コミに大ダメージを受ける。
タック
第4話で登場。ゴルドーを番犬にするという案が出た時に登場。
ラウドMr.フロスティゼボンブルームハッターフレイマー
第5話で登場したリボンのファン。

パロディ等の元ネタ[編集 | ソースを編集]

第2話 18ページ 1コマ目
スマホアプリ『にゃんこ大戦争』が元ネタ。
第2話 19ページ 4コマ目
『サザエさん』のオープニングが元ネタ。
第2話 19ページ 3コマ目
1987年のNTTフリーダイヤルのCMが元ネタ。
第3話 26ページ 3コマ目
リポビタンDとそのCMのキャッチコピー、「ファイト一発」が元ネタ。


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。