星のカービィ ぽよぽよな毎日
Michimichiru003.jpg
読み: ほしのかーびぃ ぽよぽよなまいにち
著者: 路みちる
出版社: エンターブレイン
分類: 連載漫画
連載誌: ぴこぷり
連載期間: 2012年度October号~連載中

星のカービィ ぽよぽよな毎日は、路みちる作の連載4コマ漫画。

概要[編集 | ソースを編集]

「ぴこぷり」の2012年October号(創刊号・10月-11月号)から連載開始。現在も連載中である。当初題名は『星のカービィ 20周年スペシャルコレクション』や『星のカービィ Wii』のカービィのゲーム名が表示されていたが、2013年August号より『星のカービィ ぽよぽよな毎日』となった。毎号、7個(創刊号のみ6個)の4コマ漫画が収録されており、カービィたちの日常の様子をネタにしている。コピー能力というカービィの特徴を見せるためか、後ろ1~3本は特定のコピー能力をネタにした4コマ漫画になっていることが多い。当初は昔のキャラクター(『64』まで)が多く登場していたが、最近は『Wii』以降の最新作のキャラクターが多く登場するようになった。コピー能力も最新作初登場のものが最近は多い。

路みちるは、カービィ漫画ではアンソロジーや、「星のカービィ カービィ&デデデのプププ日記」を描いていたが、前者は1997~1998年、後者は2007年の事であり、約5年ぶりのカービィ漫画となっている。

登場キャラクター[編集 | ソースを編集]

Stub sec.png このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。
メインキャラクター
カービィ
主人公。非常に食いしん坊。性格はおとなしめだが、少々やり過ぎる所がある。その一方で、気が利いていたりと優しい面を多く見る事が出来る(がオチがある事も多い)。単行本で作者曰く「かわいくて、やさしくて、ちょっとおっちょこちょいなカービィ」。コピー能力はキャラクターや物が無くてもその場で出す事が出来る。
チュチュ
カービィの仲間。「カービィのことが好き?」や「カービィのことが気になってるみたい。」と紹介文に記載されている通り、毎回カービィにアタックしているものの、カービィ本人はそこまで気にしていない模様で、その愛のアタックはカービィの失態や別キャラの介入で上手くいかない事が多い。女の子を対象とした雑誌ゆえか、登場回数が非常に多い(約半分程度)。ちなみに作者がチュチュを描いたのは「星のカービィ3 4コマギャグバトル」以来で、約14年ぶりである。アンソロジーのときとは描き方もかなり異なる。
デデデ大王
プププランドの王様。ちょっぴりわがままな性格。「星のカービィ カービィ&デデデのプププ日記」を連載していたときに近い描かれ方で、線目であることが多い。
ワドルディ
ワドルドゥと仲良しのプププランドの住人。デデデ大王とも仲良しで、仕えているような描写もある。
ワドルドゥ
大きな目がかわいいプププランドの住人。登場する際は、ワドルディとセットで登場する。
登場頻度の高いサブキャラクター
Stub sec.png このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。
リック
第1回で初登場。その後も数回登場している。
アドレーヌ
第2回で初登場。描いたドーナツをキャンバスごとカービィに食べられた。第4回、第7回でも登場。
ナゴ
第2回で初登場。カービィを転がしていた。第5回でも転がしている。第8回ではコタツの中に入っている。
グーイ
第2回で初登場。カービィと一緒にチリーに変装する。第6回ではアイスカービィを舐める。
ニュプン
第4回で初登場。チュチュの友だち。花飾りをしたところをカービィはオムライスだと思った(チュチュに関してはいちごババロアだと思った)。第12回でもちょっと登場。
ポピーブラザーズJr.
第8回で初登場。スケートが出来ない所を上手く滑られるようにとアイスカービィに凍らされる。第9回ではボムを投げてコックカービィがそれをショートケーキに変えた。
グランディ
第11回で初登場。なぜかデデデ大王のお茶係をする。第14回ではスキーグランディとして登場。
バウンシー
第11回で初登場。その後も女の子ポジションとして登場する頻度が高い。
エリーヌ
第15回及び単行本書きおろしで初登場。

単行本[編集 | ソースを編集]

2015年3月14日に初の単行本が発売された。

表紙 裏表紙 カバー無し
表紙
カバー無し
裏表紙
初版発行日 ISBN
単行本 Poyomai-01a.jpg Poyomai-01b.jpg Poyomai-01c.jpg Poyomai-01d.jpg 2015年3月26日 ISBN 978-4-04-730356-0

収録話[編集 | ソースを編集]

第1回〜第14回

第1回〜第14回については「星のカービィ ぽよぽよな毎日 (単行本)#収録話」を参照。

第15回 2015年度 Spring
「なりたいの…」
「カービィロケット!」
「命中?」
「飛びます飛びます」
「カービィサブマリン!」
「アイドル♪」
「ハッピー? バースデー」
第16回 Summer 2015
「坂道のぼれ」
「お外で ごはん」
「はねてるのはダレ?」
「アイス!」
「フラワーアレンジメント」
「カを たおせ!」
「でっかいキャンバス」
第17回 October 2015
「キャピィ」
「お月見」
「エリーヌのお絵かき教室」
「読書の秋」
「カービィパン」
「赤と青」
「コッタくん」
第18回 January-March 2016
「カービィサンタ」
「サンタ?」
「はまった~」
「ナイト!」
「カルタとり♪」
「お洗たく」
「とんがり注意」
第19回 April-June 2016
「それも春」
「イチゴ?」
「春は ねむい」
「活やくの日」
「しのびの者」
「も様がえ」
「ムチャぶり」
第20回 July-September 2016
「ヤシの実?」
「スイカわり」
「レインボーうきわ」
「な〜んだ」
「ナイトの ほこり」
「かわいいね!」
「ドクター」
第21回 January-March 2017
※October-December 2016は発売されていない。
「写真とります♪」
「つな引き大会」
「U.F.O.」
「ドクロ」
「カプセル入ってる」
「やせ薬」
「ふん水?」
第22回 April-June 2017
「春!」
「ハナふぶき」
「かがみよ かがみ」
「ジャグリング」
「消えた…?」
「コピーのう力ウィップ」
「オタマジャクシ」
第23回 April-June 2018
※1年ぶりの発刊
「フレンズハート」
「フレンズだもん」
「ブンナゲフレンズ」
「デデデにもハート」
「メラーガソーセージ」
「冷とう? 冷ぞう?」
「アイアイパラソル」
第24回 Spring 2020
※2年ぶりの発刊
「スティック!」
「フェスティバル!」
「ね起き顔」
「かくれんぼ」
「パペットワドルディ」
「注文」
「ワープしたー!」
第25回 Summer 2020
「氷の たて」
「ざぶ〜ん」
「ごちそう」
「ハンモック?」
「食べすぎ注意」
「テレポート対決」
「海水浴」
第26回 Winter 2021
「スイーツのゆうわく」
「ゴージャス!」
「レスラー」
「おまもり♥」
「取りあつかい注意」
「ペロ〜ン」
「クリスマス・ベル」
Stub sec.png このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

ゲストキャラクター[編集 | ソースを編集]

第14回以前は単行本の記事を参照。

エリーヌ
第15回及び単行本の書きおろしで初登場。絵を描くのが好き。この回以降も登場している。
ソアラ
第15回で登場。紙ヒコーキ大会で、カービィが飛ばした。
ホットヘッド
第15回で誕生日を祝われたが、ケーキのろうそく消しで炎を吐いてしまい、ケーキを燃やしてしまった。
ビリバルブ
第16回で炊飯器の電源にされていたが、カービィが感電していた。
シスターバウンド
第16回で地面を揺らしながらやってきた。
カニル
第16回でアイスが食べたいカービィに「お皿のアイス」と見間違えられた。ちなみにバウンシーは「コーンのアイス」、チュチュは「ちょっととけたアイス」。
キャノンコッタ
第16回で近づいてきたカービィを大砲で驚かせようとしていたが、チュチュに花瓶と間違えられて花を活けられる。
キャピィ
第17回で頭の傘をカービィに取られる。
グラバー
第17回で、月の光を使って影絵をしている。第18回でも登場し、カルタ取りに乱入している。
ブロントバート
第17回で、『タチカビSR』の赤と青の2色が登場。カービィが信号機と思う。
コッタ
第17回では、セリフ内に「こった」がある度に呼んだ?と反応して、デデデ大王が怒った(お「こった」)。
ナイトコッタ
第18回で、レディにお仕えするのがナイトの務めと言って、女の子(チュチュ、エリーヌ、バウンシー)にもてはやされるが、結局こき使わされるだけだった。
ゴルドー
第18回で、パーティの飾りつけとして風船を飾るのを手伝おうとするが、体のトゲで全部割ってしまう。一人称は「ボク」。
パクフラーワ
第19回で、カービィが大きなイチゴだと思って突っ込んでいったら、銜えられてしまう。
カルッパ
第19回で5月5日だからと張り切って滝登りをし、鯉のぼりになる。
トレッキー
第19回で家のカギを無くしたカービィに、カギだからとカギを開けられるように頼まれるが抜けなくなってしまう。ちなみに家のカギはあっさり見つかる。
ミニラム
第20回で、海の中で集団を作っていたところを、お花畑(サンゴ礁?)と思って近づいたカービィ達に勝手に期待外れに思われたことに怒って魚雷を発射する。
リーファンチップ
第20回でカービィにかわいいと言われる。セリフは特になし。
デカブー
第21回でつな引きをしていた。カービィは対抗してストーン能力。
ガボン
第21回でドクロが外れたところをチュチュに可愛いと言われ、そのままドクロを返して貰えなかった。
ケミトリィ
第21回でカービィがガチャガチャだと勘違いする。
ファニーロバッツ
第22回でジャグリングをしている。
ウェスター
第22回でカービィとムチ対決するも絡まってしまい、他の皆と一緒に縄跳びをする。
ウォーキー
第22回で音符を飛ばしている。
ボンカース
第23回。カービィのフレンズになっている。色は黄色。フードデルペインターで描いたアイスが融けていた時にもカービィを慰めるために登場。
バグジー
第23回。カービィをブンナゲフレンズしている。色は緑色。
バーニンレオ
第23回。ソードカービィの剣に刺していたソーセージを焼く。色は黄色。

画像[編集 | ソースを編集]


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。