Fandom


(魔獣教師2) ← 第67話 | 第68話 | 第69話 → (ウィスピーの森のエコツアー)
Theater068

シアターの間で見られたアニメのあらすじ紹介

Theater068h

シアターの間で見られたアニメの表紙

勝ち抜け! デリバリー時代』(か - ぬ - じだい)はアニメ『星のカービィ』の第68話のサブタイトルである。初回放送日は2003年2月1日、初回放送の視聴率は5.5%[1]

登場人物 編集

メインキャラクター

ほか

魔獣

登場したコピー能力 編集

あらすじ 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

次回予告の台詞 編集

コックカワサキ:不景気な時代を生き抜くには、お客様サービスが大事ねー!レストランカワサキもカービィ達に手伝ってもらって、出前を始めるよー!電話一本でラーメンでもハンバーグでも、すぐに届けるから注文してねー!マズいけど、とっても早く天国に行けるよー!あっ、これギャグよ、ギャグ~!

海外でのサブタイトル 編集

言語名前意味・由来
英語 Delivery Dilemma
配達の板挟み[2]

備考 編集

名台詞・迷台詞 編集

  • 次回予告で「とっても早く天国に行けるよー!」(コックカワサキ
  • 「味の分からない連中を相手にしても駄目だ~」(コックカワサキ)
  • 「I'm hungryゾイ」(デデデ
  • エスカルゴンの「面倒だから食べに行っちまえば」という発言に対して「ワシは出前で食べたいゾーイ!」(デデデ)
  • 伸びたチャーシュー麺を見て「触らぬ麺にたたりなしでゲス~」(エスカルゴン) - デデデに「もっとましな台詞はないのかゾイ!?」とダメ出しを受けている

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。