Fandom


三魔官シスターズ
Sisters friends cutin
ドリームフレンズとしてのカットイン
読み: さんまかんしすたーず
英名: The Three Mage-Sisters
初登場: 星のカービィ スターアライズ
分類: ドリームフレンズ大ボス
声優: 上田麗奈(フラン・キッス)
高橋李依(フラン・ルージュ)
柚木涼香(ザン・パルルティザーヌ)

三魔官シスターズは、『星のカービィ スターアライズ』に登場する三人組。三魔官とも称される。

概要 編集

ハイネスの手下でジャマハルダの指揮を執っている三人の女性幹部。三魔官シスターズと初めて呼ばれたのは、ストーリーモードでのハイネス第二形態でのスペシャルページ。これは「姉妹」と「修道女」の2つの意味が込められている[1]が、本当の姉妹なのかと言うことは明かされていない。また、公式Twitterのツイートで公開されたイラスト案には「三幹部」と書かれているものがある[2]。ハイネスがオープニングで破神エンデ・ニルを召喚する儀式に失敗して銀河中に振りまいた闇のパワー、ジャマハートを、儀式をしているハイネスの代わりに集めていた。三人とも武器を持っていて、名前の由来はその武器から来ている。また、帽子には紋章が刻まれており、三人とも色が異なる。ストーリー中で初めて会うのは「暗黒ようさい ジャマハルダ!」到着後で、フラン・キッス、フラン・ルージュ、ザン・パルルティザーヌの順番となっている。その後「遥か、きらめきの勇者たち」で再戦することになり、その時はフラン・キッスとフラン・ルージュの順番は自由。ザン・パルルティザーヌは必ず最後になる。

星のカービィの公式ツイッターでは「三魔官のスタアラ☆特報」として当作の情報を発信している。2018年の1月12日から2月15日まではフラン・キッスが、2月16日から3月19日までは、フラン・ルージュが、3月21日から4月24日まではザン・パルルティザーヌが担当。4月27日以降は「フォトコンテスト」に関する告知や、開発時の資料に関する内容をキッスとルージュの2人で、第1弾追加アップデート関連の告知をパルルが担当している。第2弾アップデートの追加内容の告知はルージュが担当した。その後、コンセプトアートの関連をキッスが担当。第3弾アップデートの予告はキッス→ルージュ→パルルの順で行い、追加コンテンツの説明をパルルが担当。第3弾のアップデートの追加内容や、それまでに紹介されていなかったゲーム内の要素の告知は三魔官が交代で告知。2019年4月27日に星のカービィシリーズの27周年を祝うツイートをパルルが担当して「スタアラ☆特報」は幕を閉じた。

三人とも見た目が酷似している。これは、属性が異なったボスキャラを作りたかったのと、ジャマハルダ編に登場させられる新規ボスをHDモデルで作るには1体か多くて2体ぐらいが限界だったため。まずはフラン・キッスを作り、同じ体をしたキャラクターに斧・剣・槍、それぞれ違う武器を持たせて個性が異なって見えるようにしたらしい[3]

The アルティメットチョイスの難易度Extraの個別のスペシャルページによればそれぞれ子供の頃にハイネスに命を救われ、魔力を授かった過去を持つ。[4]

メンバー 編集

ワールド4での再戦時は二つ名が災来する氷華/業火/雷牙になる。

  • 氷華の三魔官 フラン・キッス - 冷静沈着な性格。二戦目のセリフによると、生き物を氷漬けにしてコレクションしているらしい。また、高熱を受けると融けてしまうらしい。初対戦はぎょうしの回ろう。二戦目は小惑星フュー。帽子の紋章の色は青。名前の由来は投げ斧の一種「フランキスカ」。ボイス担当は上田麗奈。
  • 業火の三魔官 フラン・ルージュ - 熱い性格をしていて、フラン・キッスのことになると特に熱くなる。カービィを最初に「ずんぐりピンク」と呼んだ。初対戦は中おう深部。二戦目は小惑星メラーガ。帽子の紋章の色は赤。名前の由来は剣の一種「フランベルジュ」。ボイス担当は高橋李依。
  • 雷牙の三魔官 ザン・パルルティザーヌ - 責任感の強い三魔官のリーダー。ジャマハルダに電力を供給していた。ハイネスのカリスマ性に心から陶酔し敬愛しているが、その長い名前を覚えてもらえていない。初対戦は天けいの間。二戦目は神降衛星エンデ。帽子の紋章の色は黄色。名前の由来は槍の一種「パルチザン」。ボイス担当は柚木涼香。

ハイネス戦にて 編集

神降衛星エンデでのハイネス第2形態にて、召喚されて意識が無くなるまでエネルギーを吸収される。ハイネスはその三魔官をデク人形のように使って攻撃する。三魔官は時々叫び声を上げる。

ハイネス撃破後 編集

カービィに敗れたハイネスは、三魔官と自らを器にイケニエとして捧げ、エンデ・ニルを召喚させる。その後、エンデ・ニル第2段階で体内に居た所をハイネスと共に助け出される。救出と同時に、フラン・キッスはメロンソーダ、フラン・ルージュはホットドッグ、ザン・パルルティザーヌはプリンを落とす。その後、体外に吐き出される。ストーリーモードの後日譚にあたる「アナザーディメンションヒーローズ」にも登場するが、ここでの生還からそのモードに至るまでの経緯は不明。

アナザーディメンションヒーローズにて 編集

三魔官シスターズ
Thethreemagesisters cutin
読み: さんまかんしすたーず
英名: The Three Mage-Sisters
能力: アイス(水色の)、ファイア(赤い星)、プラズマ(緑の星)、ウォーター(青い星)
初登場: 星のカービィ スターアライズ
分類: 大ボスラスボス
われら「三魔官シスターズ」の手で
この戦いに 決着を…
つけてやるっ!!

—『スタアラ』ムービー内セリフ

三魔官シスターズは、「アナザーディメンションヒーローズ」に登場する敵キャラクターで同モードのラスボス。二つ名は「復仇する懺党」。三魔官3人と同時に戦うことになる。異界に消えたハイネスを追っていた。ファイナルディメンションにて、カービィたちと出会い、闇に染まったダークサイドハイネスがカービィたちに倒されているのを見て、ここでカービィたちとの戦いに決着をつけるために戦うことになる。三魔官の色合いが白っぽくなったような姿をしていて、肌はハイネス戦でのそれのように黒く、赤目になっている。なお、フレンズハートを100個以上集めた状態で彼女らを倒すとハッピーエンドとなり、以降はドリームフレンズとして三魔官シスターズが使えるようになる。

使用技について 編集

使用する技、行動パターンはほとんどが「遥か、きらめきの勇者たち」「暗黒ようさい ジャマハルダ!」で戦う時と同じ。ただし、3人中の2人が、それぞれの技を同時に放って攻撃してくる。また、ほとんどの攻撃が被ダメージ後無敵を無視するため、かなり連続ヒットしやすい。特に後半開始直後のオーブンウェルダン、エレクトロエクレア、シェイキングソーダを同時に放つ攻撃は、全ての攻撃が被ダメージ後無敵を無視し、属性攻撃で止めるのも非常に困難で、さらに通常版と違い後ろへの当たり判定も大きい。パルルのエレクトロエクレアはパルルの周りには判定がないが、この位置にいるとシェイキングソーダがヒットしてしまう。オーブンウェルダンに当たると残りも全てヒットする可能性がある。これが全てヒットするとカービィの体力の7割ほどを削られる。また、「きらめき」の時に比べ上記3つの技やパルルの「カミナリオコシ」の耐久力が上がっている。

セリフ 編集

青がキッス赤がルージュ黄色がパルル紫が全員


ハイネス様っ!!
 
こ、これは···
 
次元の穴へ 飲みこまれたという
ハイネス様を 探して、
 
異界の 果てまで
来たのだが···
 
ずんぐりピンク!
まさか、お前かっ!
 
キッス、ルージュ!
ここへ!
 
な···
 
なによ コレぇぇ!
 
ハイネス様が···っ
 
また、オ・マ・エ かぁーっ!!
 
···ジャマッデム
ジャマッデムッ!!
 
ウン ジャマッデムゥゥーッ!!
 
···ルージュさん、
少し 落ちついて。
 
この おすがた······
 
やはり、まだ あのころの
ハイネス様では ないのですね······
 
未来へと みちびいて くださった
あの ころの······
 
キッス、ルージュよ、
あんずるでない。
 
今こそ ハイネス様へ、われわれが
ごおんを返す 番なのだ。
その前に、
ずんぐりピンクよ!
  
いや···
 
星のカービィ!
  
ついに、宿えんを はらす時が
来たようだ。
 
われら「三魔官シスターズ」の手で
この戦いに 決着を···
 
つけてやるっ!!

ポーズ画面 編集

力を合わせ 強大な三叉となり 最終決戦をいどむ三魔官!
主をおって 彼女らは、様々な次元へ通じる 異界の果て
へと たどり着く。闇の神にもすがるほどの 思いは一つ。
あのころの 主に また 会いたい と、かなわぬ きせきを
願っている。信じるんだ…ひとすじの希望を、大団円を!!

戦闘曲 編集

フラン・キッスとフラン・ルージュの戦闘曲と三魔官シスターズ前半は「Prayer song to God」、ザン・パルルティザーヌの戦闘曲はそのアレンジ「忘らるる閃光のライトニング」。三魔官シスターズの後半戦は「あの星の友達みんなが、ついているからだ!」(エンデ・ニル戦最終戦)、「ティンクル☆トラベラー」(フレンズスター中BGM)、「ティンクル☆スターズ」(タイトル画面BGM)の複合アレンジに「Prayer song to God」のフレーズがある、「三叉一閃の巫の熱情」。「Prayer song to God」についてはThe アルティメットチョイスの難易度6、7、Sで三魔官と戦う時のスペシャルページに歌詞が書かれている。

三魔官(The アルティメットチョイスの難易度6、7、S)
フラン・キッス
-Prayer song to God-
だけどでも つめたく だけどでも はげしく
だけどでも いのる だけなの
だけどでも さみしい だけどでも あいたい
だけどでも いのる Three Prayers
フラン・ルージュ
それでも うたう あのひとへの
この きもちよ とどいてねぇ KA MI SA MA!
だけどでも せつなく だけどでも こがれる
けど おもうのはねぇ あなただけ なのよ
ザン・パルルティザーヌ
だけどでも つめたく だけどでも はげしく
だけどでも はかないの わたしたち
ねぇ いのるだけなの (ねぇ いのるだけなの)
わたしたちの ハート とどいてよ

ドリームフレンズとして 編集

バトンタッチすることで操作キャラを入れ替えるシステムが採用されており、実質3体分のフレンズに相当するワザ数が搭載されている。使用する技はボスとしての技とほぼ同じだが、挙動は一部異なる。解放と同時に、イラストが3枚追加、かくれキャラ石版の三魔官シスターズのものが出現、ストーン変身パターンに三魔官シスターズの像が追加、またストーリーモードでのエンデ・ニルへのとどめや、エクストラスターδスペシャルゴールデンカービィ像にも三魔官シスターズが登場するようになる。さらに解放後のサウンドテストやムービーシアターにも、ワドルドゥワドルディバーニンレオの代わりにランダムで三魔官シスターズが登場することがある。

使用技 編集

3人はそれぞれ、全く違う技を使用する。また空中ジャンプの方法も異なり、キッスとパルルはネスパービビッティアのように浮遊、ルージュはれんぞくジャンプを使用する。また、パルルは移動速度が速く、緊急回避も8方向を高速で移動できる。使用する技については各々の記事を参照。

余談 編集

  • 公式Twitterの「三魔官のスタアラ★特報」では、マホロアに「信号機三人娘」と呼ばれている[5]
  • 前述のとおり、「アナザーディメンションヒーローズ」における戦いの後半開始直後の攻撃は、すべてヒットするとカービィの体力の7割ものダメージが与えられる。また、その直後にルージュが使用するベルジュ・ラッシュに当たってしまうと、残りも削り切られ、体力満タンから即座にミスになってしまう。

画像 編集

脚注編集

  1. ^ ニンテンドースイッチのゲームニュース、スターアライズ特番チャンネル第5回より
  2. ^ 5月14日のツイート
  3. ^ ニンテンドードリーム 星のカービィ スターアライズ Vol.2 山梨直送インタビュー前編2(2018年5月号より)
  4. ^ ゲーム中では三魔官を拾った人物は「ある旅人」と呼ばれている。また、ザン・パルルティザーヌ リベンジの説明文ではパルルがハイネスに拾われたことが書かれている。
  5. ^ 2018年11月23日のツイート - 「イカサマたまごのマホロアからは信号機三人娘との愛称をもらったぞ!」

関連記事 編集


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。