Fandom


Bunki この記事は星のカービィ 鏡の大迷宮の「ワープミラー」について書かれています。
  • コピー能力の「ミラー」については、ミラーをご覧ください。
ワープミラー
仕掛け
Mirror-18
読み: わーぷみらー
初登場: 星のカービィ 鏡の大迷宮

ワープミラー(以下ミラーと略記)は、『星のカービィ』シリーズに登場する仕掛けの一つ。

概要 編集

星のカービィ 鏡の大迷宮に登場する、ステージ間を移動するための通り道。と同じくミラーに重なった状態で十字キーの上を押すと入ることができる。通常のミラーの上部には☆があり、大きい☆は行き帰りが可能で、小さい☆は一方通行である。また、一度通過した(逆方向は含まない)場合、上部が青く光らなくなる。ステージ間を移動するミラーと、エリア間を移動するミラーとではデザインが異なる。また、場所によっては板付きのミラーが存在し、近くの爆弾ブロックを壊すことで入ることができる。

ミラーの種類とデザイン 編集

双方向タイプ 一方向タイプ
ステージ間移動 Mirror-18 Mirror-19
エリア間移動 Mirror-20 Mirror-21

画像 編集


関連記事編集

  • - 他作品の基準。
  • ミラン - ワープミラーを覆っている敵。倒さないとワープミラーに入れない。詳しくは当該項目参照。
Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。