Fandom


ワープホール
仕掛け
ワープホール
読み: わーぷほーる
英名: Warp Hole
初登場: 星のカービィ トリプルデラックス

ワープホールは、『星のカービィ』シリーズに登場する仕掛けの一つ。

概要 編集

星のカービィ トリプルデラックス』に登場した、空中に空いたブラックホールのような穴。入るとワープスター同様、遠く離れたエリアへワープすることができる。レベル6「ロイヤル ロード」で全く雰囲気の異なるエリアに移動する際、この仕掛けを利用してエリア間をワープすることとなる。またデデデでゴー!ではストーリーモードにはなかった場所に設置されており、入るとショートカットすることが可能。通常の形のものと、再戦ボスへと行く物の2種類がある。また、ブラックデデデ撃破直後に登場するディメンションミラーに入った時の移動モーションも同じになっている。

画像 編集

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。