Fandom


ワープウィンドウ
仕掛け
RBP warpwindow01
読み: わーぷうぃんどう
初登場: 星のカービィ ロボボプラネット

ワープウィンドウ[1]は『星のカービィシリーズ』に登場する仕掛けの一つ。

概要 編集

星のカービィ ロボボプラネット』のアクシス アークス・ステージ4で初登場。丸い四角形に淡い緑色に光っているワープ装置。触れると白い光に包まれて他の場所へワープする。アクシス アークスの電脳空間のような場所の扉代わりに使われていることが多い。『TDX』のワープホールと演出以外は同じ役割。かちぬきボスバトルのコピー能力の部屋にも置かれている。

脚注 編集

  1. ^ 『星のカービィ ロボボプラネット』任天堂公式ガイドブック p.216

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。