Fandom


Cappy dot この記事は“書きはじめ”です。まだ十分な情報が書かれていない可能性があります。この項目について知っている方はこの記事を書き、カービィWikiの手助けをしてくれると助かります!

マスタークラウン(Master Crown)は星のカービィシリーズに登場する特別な冠である。

Cut ネタバレ注意: 以降の記述でゲーム・アニメなどに関する核心部分などの、ネタバレ要素が記述されている可能性がありますので注意してください。(読み飛ばす

概要 編集

「無限のチカラ」を持つと言われる金色の冠。単にクラウンとも呼ばれる。ハルカンドラのランディアによって長きにわたって守護されている。『星のカービィ Wii』ではマホロアの野心を反映して不気味な形状に変化した。また、マホロア最終形態&マホロアソウルの翼はマスタークラウンから生えている。

その他の登場作品 編集

みんなで! カービィハンターズZスーパーカービィハンターズ
マスタークラウンなのかどうかの言及こそないが、王冠の力に飲まれてしまったという、アナザーランディアが登場する。また、後者ではランディアEXも王冠の力を解放した姿とされている。
星のカービィ スターアライズ
エンデ・ニルの魔神形態が使用する「破双斬」の時に出現する剣の持ち手にこれがデザインされており、天使形態が使用する「巨悪と執念の冠」の時にマスタークラウンのような光からレーザーを放つ。特に後者についてはThe アルティメットチョイスの「魂が飛び出る辛さ」で戦える強化版が同じ技を使う時に、マスタークラウンの姿が鮮明に浮かび上がり、「魂が飛び出る辛さEXTRA」での「真 破神 エンデ・ニル」戦ではレーザーを放つ度数がふえていく。

余談 編集

  • Nintendo Switchの「ゲームニュース」における「スターアライズ特番チャンネル」第23回で公開されたバルフレイナイトの剣の没デザインにマスタークラウンのような意匠が見られるものがある。

Cut 以上でネタバレ部分は終了です。

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。