Fandom


ホロ・ガラーガ
Holo-CoilyRattler
星のカービィ ロボボプラネット』のホロ・ガラーガ
読み: ほろ・がらーが
英名: Holo-Coily Rattler
能力: スパーク(スパークボール)
初登場: 星のカービィ ロボボプラネット
分類: 大ボス

ホロ・ガラーガは、星のカービィシリーズに登場する敵キャラクター

概要 編集

星のカービィ ロボボプラネット』で初登場。エリア2「ラスタード ロード」のボス「ホログラフ防衛システムズ」が最後に繰り出すホログラフのボス。技や攻撃パターンは『星のカービィ トリプルデラックス』のトグ・ロ・ガラーガが基であるが、行動パターンが変わっている。また、バラバラボディや床を沿う移動の際に、床に電撃を残していくため、本物より攻撃がかわしづらい。「メタナイトでゴー リターンズ」では強化版のRe:ホロ・ガラーガが登場。『TDX』のトグ・ロ・ガラーガ DXの姿になり攻撃も強化される。

ホロ・ガラーガが登場するゲーム 編集

星のカービィ ロボボプラネット
概要の通り。

攻撃技 編集

※一部の技名は『TDX』の物を使用。

スパークボール Term icon official
本家では炎の岩を吐いていたが、本作では電撃の弾を吐く。コピーするとスパーク
ウィップテイル Term icon official
尻尾を前に向けて接近し、2回地面を尻尾で叩き、一呼吸おいて5回連続で叩く。
スパイラルアタック Term icon official
画面上へ上昇しカービィの真上に3回連続で急降下する。Re:では、5回連続で行う。
ガラーガ・ホイール Term icon official
輪のようになり、ステージを高速で転がりながら突進してくる。Re:では、最後に大ジャンプを行い、その後にまた突進する。
かみつき捕獲 Term icon official
画面上から頭だけを出し、その後高速で突進しながらカービィ(メタナイト)に噛みつこうとする(外れた場合はもう1回突進を行い、Re:ではさらにもう1回行う。)噛みつかれるとそのまま画面奥を飛び回りながら連続でダメージを与え、その後、地面に叩きつけるように吐き出す。
バラバラボディ Term icon official
体を節ごとにバラバラにして、その一つ一つを画面奥から転がすように落としてくる。Re:は落下ではなく画面奥から地面を掠めるような軌道で飛んでくる(頭だけはカービィのいる位置目掛けて飛びかかる様に飛んでくる)。このときに頭を攻撃すると、通常よりも大きなダメージを与えられる。本作では体通過後に地面に電撃が残るので、Re:でのしゃがみ回避は出来ない。
ドーナツアタック Term icon official
火炎をまとった輪のようになって体当たりする。Re:では1,5往復する。

ポーズ時の説明文 編集

星のカービィ ロボボプラネット
ホロ・ガラーガ
天空の国に まつられていた、ぐうぞうの
ホログラフ。頭のデータに 弱点を かくにん。
強いエネルギーを そそがれた ことで
動き出した、ヘビの人形に すぎないが、
神として あがめられていた もよう。
Re:ホロ・ガラーガ
このモンスターが いたという 天空の国が
存在 するらしいが、いまだ キカイ化の
しんりゃくが とうたつ できていない もよう。
この星には まだ、様ざまな みかいの
エリアが 残されていることが うかがえる。

画像 編集

脚注 編集

関連記事 編集


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。