FANDOM


Bunki この記事はニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズのステージの「プププランド」について書かれています。

プププランドおよび旧ステージ・プププランドは、大乱闘スマッシュブラザーズシリーズに登場するステージである。

概要 編集

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ』で初登場したステージ。ステージは空中に浮かんだ1つの大きな足場に、3つの小さなすり抜け床が設置されている。ステージの中央には、ウィスピーウッズが陣取っている。スマブラシリーズでは『大乱闘スマッシュブラザーズX』を除く全作品に登場している。

背景は、虹がかかっている晴天。また、『星のカービィ スーパーデラックス』の「はるかぜとともに」の「グリーングリーンズ」などで見られる形状の山が多い。ちなみに、ブロントバートデデデ大王などのキャラクターもたまに背景を浮遊している(デデデはプレイヤーキャラクターとして登場する予定があった[1]が、諸事情によりこのような形での登場となった)。また、背景の星型の島はSFC版『カービィのきらきらきっず』に登場していたものである。

スマッシュブラザーズシリーズでのプププランド 編集

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ
プププランド」という名称で登場。前述の通り、大きな足場に3つの小さなすり抜け床という、戦場のようなオーソドックスなステージ。中央を陣取るウィスピーウッズは、定期的に左右どちらかに息を吹きかけてきて、プレイヤーの操作キャラを押し流そうとするような若干の妨害を加えてくる(これにはダメージ判定はない)。なお、当ステージは空中に浮いているステージのため、上下左右全方向にキャラクターがバーストする可能性がある。
大乱闘スマッシュブラザーズDX
旧ステージ・プププランド」という名称で登場。続投されたステージのため、前述の項目とはステージ名以外に差異は無い。なお、今作では同じ星のカービィシリーズが原型のステージ「グリーングリーンズ」、「夢の泉」も登場する。詳細は各ページを参照。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U
プププランド(64)」という名称で2015年6月15日の追加コンテンツ第2弾の有料追加ステージとして登場。価格は3DS、WiiU別個で250円、セットで350円。特に変更点は無いが、デデデが乱闘に参加している場合、背景にデデデは出ない仕様になっている。ウィスピーウッズは、ファイターの多くいる方向へ息を吹く。終点化すると3つのすり抜け床がなくなり、ウィスピーウッズも妨害してこなくなる。なお他にも3DS版には同名だがステージが全く異なる「プププランド」というステージが、Wii U版には「洞窟大作戦」というステージが存在している。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
プププランド」という名称で登場。今作では名称が被っていた3DS版のプププランドは「プププランド GB」という名前に変更された。

脚注 編集

関連項目 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。