カービィWiki
Advertisement
カービィWiki
ブレイズエッジ
SKH IgniteEdge.jpg
読み: ぶれいずえっじ
英名: Ignite Edge
初登場: スーパーカービィハンターズ
分類: しれんクエスト

ブレイズエッジは、『星のカービィ (シリーズ)』に登場する敵キャラクター

概要[]

赤と青緑色のような色をしたギガントエッジ。手には炎を模した形の大剣を持っている。大剣は振りかざす時炎を纏い、炎属性がつく。使用する技はギガントエッジとほぼ同じだが、一部の攻撃には使用後に火柱がたったり炎の衝撃波が発生する効果があり、特に火柱攻撃はガード不能でノックバックも食らってしまう。

登場作品[]

スーパーカービィハンターズ
初登場作品。最初は砂丘において、初めてのしれんクエストの敵として登場。その後わいわいクエストの海岸で再び戦う。高、鬼ランクは存在せず、神ランクがストーリーの火山、わいわいクエストの天空で出現。超ランクはわいわいクエストの草原で「チーム・トリプルエレメンツ」の1番手としてスパークボンカースフロストザンキブルと共に登場する。
カービィファイターズ2
ギガントエッジとペアで「ダブルスエッジ」としてストーリーモードのボスとして登場。詳細は後述。

使用技[]

簡略化のため、ギガントエッジと比べて差異の多い技のみ記述。彼方の記事も参考の事。また、『SKH』のランクの高い個体や『KF2』の後半の章に出る個体については強化版と記すことにする。

なお、ギガントエッジの持つ技の殆どを使用するが、3WAYソードショットのみは使用しない。

ソードショット
体力低下後に使用。強化版は最初から発動する。剣を振り下ろすと同時に、地に沿う炎の波動弾を放つ。波動が通った跡にはしばらく炎が残り、触れるとダメージを受ける。
ソードブーメラン
通常版、強化版ともに体力低下後に使用。定位置まで後退した後、剣をブーメランの様に投げつける。投げられた剣は地面付近を奥から手前、手前から奥と蛇行するような軌道を描いて1往復する。ギガントエッジDXとは異なり、ブーメランと同時にソードショットが放たれることはない。
ソードバッシュTerm icon unofficial.png
力を溜めて、その場で剣を振り下ろす。振り下ろした位置にはしばらく大きな火柱が立つ。振り下ろし、火柱ともにダメージやノックバックが大きく、ガード無効。
ジャンピングしたづき
高く跳び上がってから、地面に剣を突き刺し、それと同時に両方向にソードショットを放つ。波動の軌跡には炎が残るが、突き刺した後ブレイズエッジ自身は動けない時間がかなり長いので、空中技に長けたジョブやコピーは攻撃のチャンス。

ダブルスエッジ[]

ダブルスエッジ
KF2 DuoEdge.jpg
読み: だぶるすえっじ
英名: Duo Edge
初登場: カービィファイターズ2
分類: 大ボス

カービィファイターズ2』の大ボス。ギガントエッジとともにカービィたちと戦う。

ギガントエッジとはいくつかの連携技を持ち、斬りつけや突進、ソードブーメランなどの同時攻撃はもちろん、カービィとバディそれぞれを狙っての同時ジャンピングしたづき、両者が時間差でソードバッシュを放ちつつもう片方はシールドガードで身を固めるなど様々なパターンがある。また左右端の定位置に戻る時、先に到着した方はもう片方が戻るまでガードし、攻撃が当たらない。

ストーリーモードの2章5階、4章10階、5章の12階と40階で登場。章が進むほど強化され、行動パターンの強化や新たな連携が追加される。

説明文[]

二人 あわせて 二刀流(2章5階前)
ダブルスエッジ ここにけんざん!
くろがねの 巨体が
タッグとなり 立ちはだかる!
二つ よろい 再び(4章10階前)
ダブルスエッジが さらに
かたくなって 再とうじょう!
緑と 赤の よろいが その剣に 力をこめる!
はげしさをます 二刃(5章12階前)
三たび とうじょう ダブルスエッジ!
きたえた 剣ぎを かわせるか?
剣ぎを きわめし よろい たち(5章40階前)
いくたの 戦場を かけぬけて、
剣ぎを きわめた 二つの 刃
おのれの 剣をかけて いどんできた!
ポーズ画面(全章で共通)
ダブルスエッジ ここに けんざん!
緑の よろいと 赤き よろいが
タッグを 組んで 立ちはだかる!
飛び交う だんびらと ほとばしる 炎を よけ、
バディの いちげき たたきこめ!

戦闘BGM[]

『星のカービィ64』の「ボス」のアレンジ。原作のそれと比べ、スローテンポなアレンジとなっている。

画像[]

関連記事[]

Advertisement