Fandom


デデデ帝国銀行は、アニメ『星のカービィ』に登場する場所。

概要 編集

デデデ第50話で設立した銀行。村人達がデデデ人形で貯めたお金をこの銀行に預金させてそのお金を自分のものにするという計画だったが、人形がデデデとシンクロする事が分かり、村人達から人形を全て回収した為、村人の洗脳が解け、その結果預金は全て下されてしまい倒産した。預けても利子は付かないが貯金通帳は無料で作成でき、特典としてデデデのブロマイド、バッジ、ティッシュ、メモ帳などが貰えるという物であった。預けたお金はワドルディ達が専用の金庫に入れており、預金通帳も現実世界のそれに近いのだが、ATMのような機械もあるのかどうかは不明。

関連記事 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。