Fandom


タランザ
Taranza01
読み: たらんざ
英名: Taranza
初登場: 星のカービィ トリプルデラックス
分類: キャラクター大ボス
性別:

タランザとは、『星のカービィ トリプルデラックス』に登場するキャラクターである。

概要 編集

Cut ネタバレ注意: 以降の記述でゲーム・アニメなどに関する核心部分などの、ネタバレ要素が記述されている可能性がありますので注意してください。(読み飛ばす
しかし、全ての世界を 治めんとする… 女王 セクトニア様のジャマは この タランザが させないのね。

—タランザ(『TDX』ムービー内セリフ)

星のカービィ トリプルデラックス』に登場する悪役ポジションのキャラクターで、ワドルディ達を蹴散らし魔法のようなものを使いデデデ大王を誘拐する。ウィスピーフラワーズのスペシャルページにて、「なぞの男」と性別に言及されている。クィン・セクトニアの従者で、デデデ大王を下界の勇者として誘拐。彼を操り、マスクド・デデデとしてカービィと戦わせる。さらに、一度敗れたマスクド デデデにさらなるパワーを送り、「マスクド・デデデ リベンジ」として戦わせるも、再び敗北。このことで真の下界の勇者はカービィだと気づき、主であるクィン・セクトニアに助けを求めるも、吹き飛ばされてしまう。その後、クィン・セクトニア戦の最終段階でデデデとともに登場し、デデデと協力して、カービィにきせきの実を与え、ビッグバンにした。

名前の由来は「タランチュラ」だが「チュ」の響きが可愛らしすぎるため、敵の先兵の使い魔か悪の親玉か分からないミステリアスさを狙って「〜ザ」と命名された[1]

一人称は曖昧で、『TDX』劇中では自らを「このタランザ」と呼んでいるが自分の名前が一人称にあたるのかは不明。ほとんどの漫画作品や小説版では、一人称が「ワタシ」となっている。エンスカイが実施した「敵キャラグランプリ」のポスターではタランザの一人称が「ボク」になっていた。

みんなで! カービィハンターズZ』にも、ボスとして登場(後述)。

登場作品編集

星のカービィ トリプルデラックス
デデデ大王を下界の勇者と勘違いして連れ去り、マスクド・デデデとしてカービィと戦わせた。クィン・セクトニアの従者。
デデデ大王のデデデでデンZ
全てのステージをクリアすると、タランザのお面が貰える。5コンボごとにあげる声は安藤浩和のものを加工したもの。[2]
星のカービィ ロボボプラネット
ステッカーのデザインとして登場。
みんなで! カービィハンターズZ
しれんクエストのボスとして登場。詳しくは後述。またタランザの心の闇であるダークタランザも登場する。ヒールドクターのレア9そうびモデルでもある
カービィ バトルデラックス!
トレジャーハンティング」のパーティールームで観客として登場。
星のカービィ スターアライズ
ストーンの変身で、クィン・セクトニアと一緒に登場。また、11月30日の無料アップデート第3弾でドリームフレンズとして登場。基本はスパイダーを基にしている。上方向キーの入力で「ウェブひろげ」が発動し、それでできたハート型のクモの巣に乗ると、フレンズ能力ボヨンガフレンズ」が発動する。また、バリッカ系の属性付与が可能。
スーパーカービィハンターズ
高ランク、鬼ランク、超ランク全てが天空に登場。高のみストーリーのしれんクエストである。今回は、同じくマントを羽織った魔術師であるアナザーナイトメアと間違えられて戦う形になっており、それ以降はストーリーに絡まない。戦闘曲は、超以外が「リベンジ オブ エネミー」、超ランクが「月魄のファントム」でどちらも新規アレンジ。また、スタンプも登場し、「高:タランザ」クリアでプププ王国のみなとまちに現れる。ヒールドクターレア11そうびのモチーフとしても登場。
ポーズ画面
そんなの お見通しなのね、と「トリプルデラックス」の
ちょっぴり ドジな インテリおぼっちゃんが 天空から
地上に こうりん! あぁ、女王さまに 会いたいのね…
すぐ想いに ふけっちゃう、そんな ロンリーインセクトが
フレンズになって 何かを さがしに 旅に出るのね!
ポーズ画面(星のタランザ あの花に会うために)
「きっと、きせきは 起きるのねっ!」
 
ただ、会いたくて「トリプルデラックス」から 銀ぱつ
おぼっちゃんが きせきが かなうという、あの祭だんを
目指す!じつは彼も けつ末は わかっている。 けれども
光を目指して 飛び立たないでは、いられなかった…!

容姿 編集

蜘蛛をモチーフにしているようで、銀色の髪、頭から生えたツノのようなもの、赤いマフラー、6つの手、口と思われるところの牙が特徴的。ディレクター曰く「銀髪のインテリお坊ちゃん」[1]。『みんなで! カービィハンターズZ』の彼を模した装備にも「メガネがついたことによりインテリ度がさらにアップ。」という記述がある。

ボスとしてのタランザ 編集

タランザ
KHZ Taranza
読み: たらんざ
英名: Taranza
初登場: みんなで! カービィハンターズZ
分類: しれんクエスト
Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

みんなで! カービィハンターズZ』の敵を凶暴化させた黒幕で、あやつりの魔術師と呼称されている。ボスとして登場しており、紫を中心とした色に変わっている。また、黒い鏡に移し出されたタランザの心の闇、ダークタランザも登場している。色が紫であることや、「極鬼:真 ラストバトル」クリア後のムービーを踏まえると、タランザも黒い鏡の影響を受けたようである。また、「極鬼:真 ラストバトル」クリア後まちのよろずやの屋根に現れ、色は白中心に戻っている。。

経緯 編集

黒いディメンションミラーは元々タランザがクィン・セクトニアを蘇らせる(『TDX』との詳細な関連は不明)ために使用しようとした結果、うまく制御できずタランザの正気を失わせ、アナザー系のボスたちを呼び出し、最終的にタランザの影であるダークタランザを生み出すこととなるとのこと[3]

使用技 編集

みんなで! カービィハンターズZスーパーカービィハンターズ
※現在公式からの情報が一部(『KHZ』公式サイト)しかないので、()の中の技名は当Wikiが便宜的につけたものである。
タランザボウル
紫色のエネルギー弾を放つ。
タランザウェブホールド
画面奥に移動し、網を構え、カービィを指さす。そして、6回目に指さしたカービィに網を投げつける。捕まると一定間隔でダメージを受ける。間隔は徐々に狭くなっていく。網を攻撃すると助け出すことができる上、タランザが目を回し、攻撃のチャンスとなる。ウェブは蜘蛛の巣を意味する英単語。
(突進)
紫色のエネルギーをバリアのように纏って突進する。
スーパータランザボウル
画面奥から、巨大なタランザボウルを投げつける。マスクド・デデデ リベンジのタランザボウルの最後に放つ巨大な玉のように画面手前をバウンドし、中央で爆発する。マスクド・デデデ リベンジのものに比べ、スピードが遅く、また球が最後まで画面奥に移動しない点が異なる。
テレポート
瞬間移動を行う。現れた瞬間を狙えば攻撃可能。
(タランザ・ジュエル)
名称はクィン・セクトニアの「クィンズ・ジュエル」より類推。タランザが画面奥から、宝石を投げつける。
タランザバースト
名称は『スタアラ』での同一内容の技より推測。力を溜めて爆発を起こす。『TDX』オープニングでワドルディを吹き飛ばした技を意識か。溜めが短く、小刻みに爆発するパターンと、長く溜めて大きく爆発する場合がある。後者は『スタアラ』では「スーパータランザバースト」となっている。
星のカービィ スターアライズ
操作タイプAでジョイコン2本持ちの状態を想定して記述する。キャラクターは右向きであるものとする。
画像 ワザ名
操作 効果
まじゅつの糸 B 糸を飛ばす。
タランザウェブホールド B長押し+方向キー〜はなす 網をエスパー能力のように操る。触れた敵やを網に捕らえることができる。敵を捕らえている場合は、地形を貫通できない。
はじきとばし てきをウェブホールド中にBはなす 捕らえたものを弾き飛ばす。
いとしのワールドツリー ↑+B リーフ能力のリーフアッパーのように[4]ワールドツリーを生やす。ワールドツリーはしばらく場に残る。
タランザバースト ↓+Bはなす 爆発を起こして攻撃。
スーパータランザバースト ↓+B長おし〜はなす より広範囲、高威力の爆発を起こす。
タランザボウル 空中で↑+Bはなす エネルギー弾を放つ。地形で反射し、敵に当たると消える。
スーパータランザボウル 空中で↑+B長おし〜はなす より巨大なタランザボウル。地形での反射回数も増え、敵に当たっても貫通する。
ウェブとばし ダッシュ+B 糸を投げつけ蜘蛛の巣を張る。一瞬だけ無敵効果がある。
かくさんウェブとばし ダッシュ+空中でB 糸を3つ飛ばし、小さい蜘蛛の巣を3つ作る。
クィンズファントム ↓↑+B クィン・セクトニアの幻影を召喚。幻影が電撃で周囲を攻撃する。電気属性。
けりまゆ まゆにせっしょく まゆを蹴り飛ばし、触れた他の敵にダメージ。
まゆほかく まゆのそばでB まゆを掴む。
まゆボンボン まゆほかく+Bまたは→ まゆを前方に叩きつけて飛ばす。
まゆまゆボンボン まゆほかく+↑←↓どれか まゆを前後に何度も叩きつけてから飛ばす。
まじゅつガード L/R 紫色のバリアを貼って、ガード削りの攻撃も無効化する。防御するとトゲが出て、ザコ敵には攻撃できる。

書籍作品における登場 編集

星のカービィ! も〜れつプププアワー!
9巻第12話「プププランドの危機!?タランザがやってきた!!!」で初登場。セクトニアの命令でプププランドを支配するためにやってきたものの、カービィに負けてからはプププランドに住み着いており普通に馴染んでいる。
説明文に「女王様が大好き」と書かれるほどセクトニアを敬愛しているが、彼女限定で虐められると喜ぶドMな性格で一部では俗に「Mンザ」と呼ばれている。元々悪事に乗り気ではなかったのか、セクトニアが改心した時は涙を流して喜んでいた。
日記を書くのが趣味で、大半はカービィへの愚痴かセクトニアに虐められたかで埋められている。
一人称は「ワタシ」、笑い声は「クフフフ」。
星のカービィ パクッと大爆ショー!!
2巻第5話「お客さんと大爆ショー!!」で初登場。プププランドのお客さんとしてポップスターに訪れた。住民とすぐに仲良くなるためメタナイトに怪しまれていたが、本当にただのお客さんで、引っこしソバをもてなそうとしたり住民と遊んだりする良い人だった。プププランドを気に入っており、付き合ってくれるカービィにも感謝していた。
一人称は「ワタシ」だが、同巻第9話「発明で大爆ショー!!」のみ「ぼく」になっている。
また、同巻第10話「デデデカップで大爆ショー!!」ではサッカーのゴールキーパーとして登場したが、何故か言葉が漢字を除き全てカタカナになっていた。
星のカービィ (高瀬美恵)
星のカービィ 大迷宮のトモダチを救え! の巻』に登場。『TDX』の事件が終わった後の設定。マホロアディメンションミラーを取り合って戦った際に、鏡の力が発動し、鏡の大迷宮の奥で優しかったころのセクトニアの幻影を見て閉じ込められていた。メタナイトを操ったり、糸で相手を縛って動きを封じたりして戦っている。
星のカービィ 結成! カービィハンターズZの巻』ではプププ王国のものが登場。王国各地で増え続ける暴れん坊を見たカービィハンターズは黒幕がいると推測。それを聞いたメタナイトの発言を基に名前が挙がった。天空ランディアを倒したハンターズの前に現れる。マジックビームが時間を止めたところで総攻撃を受けて敗れる。その後も増え続ける暴れん坊を見たハンターズが再度天空に向かうと、そこにはダークタランザがいた。事件解決後は原作同様、マホロアのよろずやの上に現れる。

タランザを描いた漫画家・イラストレーター 編集

  • ※描いた人物が判明している物だけ載せています。
作者 画像 掲載作品 一人称 備考
まつやま登星のカービィ カービィ&デデデのプププ日記
谷口あさみTaranzacomic001星のカービィ! も〜れつプププアワー!ワタシ
川上ゆーきTaranzacomic002星のカービィ パクッと大爆ショー!!ワタシ
ぼく
苅野タウ・ぽとTaranzacomic003星のカービィ (高瀬美恵)ワタシ
あおきけい&みかまるTaranzacomic004星のカービィ ウルトラスーパープププヒーローワタシ
武内いぶきTaranzacomic005星のカービィ 〜まんぷくプププファンタジー〜

画像 編集

多言語での名称編集

言語名前意味・由来
英語 Taranza
韓国語 타란자

脚注 編集

  1. ^ a b Miiverse-2014/5/2- 『他には、デデデ大王をさらった、銀髪のインテリお坊ちゃんの「タランザ」。 「タランチュラ」というクモが由来ではありますが、語感的に「チュ」がどうも可愛くなってしまって… そこで、敵の先兵の使い魔かはたまた巨悪か、そんなナゾを秘めたい意味も込め、「〜ザ」と、響きやイメージで考えたものもいます。』(部分引用)
  2. ^ Miiverse(ネットアーカイブ)
  3. ^ Nintendo DREAM(ニンテンドードリーム)2017年08月号での、熊崎氏のインタビュー
  4. ^ 「Nintendo DREAM 2019.1月号」p.36

Cut 以上でネタバレ部分は終了です。

関連記事 編集



Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。