Fandom


Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

『星のカービィ』シリーズのストーンスマブラ能力で、変身できるものの一覧。出現確率は当Wikiや各種調査サイトの統計を統括したもの。変身後の名称は「星のカービィ プププ大全」、各種公式ガイドブックに準拠している。

星のカービィ スーパーデラックス 編集

まず敵を押しつぶしている(ダッシュ石ころへんしんでも可)場合にマリオ像・サムス像の各1/256の判定が行われ、この判定が外れたり敵を押しつぶしていない場合、次にマッチョ像の6/256の判定が行われ、それも外れた場合に残りの変身パターンが各64/256で判定されるようになっている[1]

画像 名前 出現確率 備考
SDX stone02 ストーン 約62/256[2]
(約24.2%)
『夢の泉の物語』からのいつものストーン。
「石」と表記している本もある[3]
SDX stone03 スターブロック 約62/256[2]
(約24.2%)
カービィのブロックボール』に同名の仕掛けが存在。
SDX stone01 おもり 約62/256[2]
(約24.2%)
8tと書かれている。後に定番となる。
SDX stone04 カービィ像 約62/256[2]
(約24.2%)
カービィの像。両手をあげている。毎回のようにポーズが変わる。
SDX stone05 マッチョ像 約6/256
(約2.3%)
普通の人間型の筋肉質な人の像。後に定番となる。
また坂の角度によってポーズが変わる。
「兄貴像」と表記している本もある[3]
SDX stone07 マリオ像 (敵を押しつぶした後で)
1/256 (約0.39%)[4]
マリオシリーズからマリオの像。金色。
SDX stone06 サムス像 (敵を押しつぶした後で)
1/256 (約0.39%)[4]
メトロイドシリーズからサムスの像。

星のカービィ64 編集

ストーンカッター」を参照。

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス 編集

通信プレイだとレアなストーンの出現確率が上がる。小学館発行の「任天堂公式ガイドブック 星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」には、ヘルパーマスターへの道等の一部のモードではレアなストーンの出現率が高いことを示唆する記述がある。確率帯毎に尤もらしい確率に統一しているので合計しても100%にはならない。

画像 名前 出現確率 備考
USDX stone01 ストーン 約23% いつものストーン。
USDX stone02 スターブロック 約23%
USDX stone03 おもり 約23% 8tと書いてある。
USDX stone04 カービィ像 約6% カービィの像。ポーズが歩いているものに変わった。
USDX stone05 げんこつ 約6% 『USDX』から登場。左手。元ネタは魔人ワムバムロックか?
USDX stone06 マッチョ像 約6%? 筋肉質な人の像。
また坂の角度によってポーズが変わる。『SDX』とは通常時と坂の時でポーズが逆になっている。
USDX stone07 リック像 約2% 『USDX』から登場。『星のカービィ2』のリックの像。
USDX stone08 クー像 約2% 『USDX』から登場。『星のカービィ2』のクーの像。
USDX stone09 カイン像 約2% 『USDX』から登場。『星のカービィ2』のカインの像。
USDX stone10 デンドン 約2% 『USDX』から登場。『タッチ! カービィ』のデンドンの像。
USDX stone11 レンガ 約2% 『USDX』から登場。おそらく『マリオ』シリーズのレンガブロック。
USDX stone12 約2% 『USDX』から登場。おそらくHAL研究所のある山梨県から見える富士山。
USDX stone13 マリオ像 約0.2% マリオシリーズからマリオの像。金色。ポーズが変わった。
USDX stone14 サムス像 約0.2% メトロイドシリーズからサムスの像。
USDX stone15 犬たまごブロック 約0.2% 『USDX』から登場。HAL研究所の現在のロゴの犬たまごのブロック。金色。
参考サイト

星のカービィ Wii 編集

エクストラモードだと、レアなストーンの出現率が上がる。確率帯毎に尤もらしい確率に統一しているので合計しても100%にはならない。

画像 名前 出現確率 備考
Wii stone01 ストーン 約12% いつものストーン。色が『夢の泉』のものに近くなった。
Wii stone02 スターブロック 約12% 『SDX』や『USDX』より、ブロックらしくなった。
Wii stone03 8tおもり 約12% 『SDX』から続投。
Wii stone04 カービィ像 約12% 『SDX』から続投。またポーズが変わった。
Wii stone05 ハンド像 約12% 『USDX』から続投。名前が変わり、デザインが石っぽくなった。
Wii stone06 マッチョ像 約10% 『SDX』から続投。坂での変化は無し。
Wii stone07 星ブロック 約10% 初登場。まんま星ブロック
Wii stone08 リック・カイン・クー像 約10% 初登場。『USDX』のリック像、クー像、カイン像がまとめられた感じ。
Wii stone09 道化師マルク像 約2% 初登場。マルクの像。
Wii stone10 古のまじん像 約2% 初登場。魔人ワムバムロックの像。
Wii stone11 フジヤマとビルの像 約2% 初登場。『USDX』の山に、ビルが追加された感じ。富士山とHAL研究所か。
Wii stone12 ドラグーン像 約2% 初登場。『カービィのエアライド』の伝説のエアライドマシンドラグーン」。銅製。
Wii stone13 銀河最強の戦士の像 約0.2% 初登場。メタナイトギャラクティックナイトの像。
Wii stone14 伝説のアイテム像 約0.2% 初登場。スターロッド(『夢の泉』)、魔法の絵筆(『タッチ! カービィ』)、トリプルスター(『参上! ドロッチェ団』)の像。
Wii stone15 ドットカービィ像 約0.2% 初登場。頬にラインがあるため、おそらく『星のカービィ 夢の泉の物語』のもの。
Wii stone16 金の犬タマゴ像 約0.2% 『USDX』より続投。
参考サイト

星のカービィ 20周年スペシャルコレクション 編集

スマブラ能力で変身可能。全16種類。そのうち13種は「星のカービィ Wii」に登場したものと同じ。確率はおそらく『Wii』と同じと思われる。確率帯毎に尤もらしい確率に統一しているので合計しても100%にはならない。

画像 名前 出現確率 備考
20-1 ストーン 約12% いつものストーン。
20-2 スターブロック 約12% いつもの茶色に黄色の星のブロック。
20-3 8tおもり 約12% いつもの8tのおもり。
20-4 カービィ像 約12% 『Wii』と同じ。
20-7 ハンド像 約12% いつものげんこつ。
20-5 マッチョ像 約10% いつもの。
20-6 星ブロック 約10% 星ブロック。
20-8 リック・カイン・クー像 約10% 『Wii』と同じ。
20-9 道化師マルク像 約2% 同じく。
20-10 古のまじん像 約2% 同じく。
20-11 フジヤマとビルの像 約2% HAL研究所。
20-12 ドラグーン像 約2% 銅のドラグーン。
20-16 金のマホロア像 約0.2% 初登場。『星のカービィ Wii』などのマホロア
20-14 ドットデデデ像 約0.2% 初登場。
20-15 ドットカービィ像20周年Ver. 約0.2% 初登場。カービィの上に20thが追加された。頬にラインがあるため、おそらく『星のカービィ 夢の泉の物語』のもの。
20-13 金の犬タマゴ像 約0.2% 『USDX』、『Wii』と同じ。

星のカービィ トリプルデラックス 編集

確率帯毎に尤もらしい確率に統一しているので合計しても100%にならない。8tおもりはかたむきヒモつきおもりに役替え。

画像 名前 出現確率 備考
TDX stone01 ストーン 約15% いつものストーン。
TDX stone02 カービィ像 約15% またまたポーズが変わった。
TDX stone03 レンガ 約15% 『USDX』より復活。立方体になり、よりマリオのレンガブロックらしくなった。
TDX stone04 ハンド像 約15% 『Wii』と同じ。
TDX stone05 マッチョ像 約7.5% いつもの。
TDX stone06 星ブロック 約7.5% 星ブロック。
TDX stone07 リック&カイン&クー像 約7.5% 『Wii』と微妙に名前が変わったが、同じ。
TDX stone08 デデデ&メタナイト&ワドルディ像 約7.5% 初登場。『Wii』のプレイヤーキャラクターである、デデデ大王メタナイトワドルディ
TDX stone09 ウルトラソード像 約2% 初登場。『Wii』のウルトラソードカービィ。
TDX stone10 天かける船ローア像 約2% 初登場。『Wii』のローアの像。銀色。
TDX stone11 フジヤマとビルの像 約2% 『Wii』と同じ。
TDX stone12 あつめて! カービィ像 約2% 初登場。『あつめて! カービィ』の小さいサイズのカービィが4人。
TDX stone13 マホロア&マルク像 約0.1% 初登場。マホロアマルクの像。
TDX stone14 ドロシア&ダークゼロ像 約0.1% 初登場。ドロシアダークゼロの像。どちらもDSで出たカービィの作品のラスボスであり、共に初の3D化である。
TDX stone15 ドットスターロッドカービィ像 約0.1% 初登場。『星のカービィ 夢の泉の物語』のスターロッドカービィ。
TDX stone16 金の犬タマゴ像 約0.1% 『Wii』と同じ。
参考サイト

星のカービィ ロボボプラネット 編集

「真 かちぬきボスバトル」だとレアなパターンの出現確率が上がる?と噂されている(検証実験募集中)。

画像 名前 出現確率 備考
RBP stone01 ストーン いつものストーン。
RBP stone02 カービィ像 『TDX』の時と同じ。
RBP stone03 レンガ 『TDX』の時と同じ。
RBP stone04 デデデ&メタナイト&ワドルディ像 『TDX』の時と同じ。
RBP stone05 マッチョ像 いつもの。
RBP stone06 星ブロック いつもの。
RBP stone07 リック&カイン&クー像 『Wii』から同じ。
RBP stone08 デデデ大王&マスクド・デデデ像 初登場。『TDX』で活躍したデデデ大王マスクド・デデデの像。
RBP stone09 フジヤマとビルの像 『Wii』と同じ。
RBP stone10 天かける船ローア像 『TDX』の時と同じ。
RBP stone11 チュチュ像 初登場(厳密には『64』のストーンカッターで登場済み)。『星のカービィ3』のチュチュの像。ポーズはウィンクしている公式絵より。
RBP stone12 マホロア&マルク像 『TDX』の時と同じだが、格下げで金色ではなくなった。
RBP stone13 ウルトラソード像 持っているものがマグロになって初登場。金色。
RBP stone14 たぬきち像 初登場。『どうぶつの森』シリーズのたぬきち。
RBP stone15 マリオ像 『USDX』以来の復活で、3D作品では新規。ポーズも変わった。『New スーパーマリオブラザーズ2』に登場する金のマリオの像に近い。
RBP stone16 クィン・セクトニア&タランザ像 初登場。『TDX』のクィン・セクトニアタランザの像。
RBP stone17 犬たまご像 名前が変わったが、『Wii』と同じ。
RBP stone18 マスターハンド&スマブラマーク像 初登場。スマブラ能力でのみ出現。

星のカービィ スターアライズ 編集

全て仮の名称。「The アルティメットチョイス」難度Sだとレアなパターンの出現確率が上がる。確率帯毎に尤もらしい確率に統一しているので合計しても100%にならない。また、データはVer3.0.0時のもので、4.0.0で追加されたものに関する確率、またアルチョイ難度EXの調査は現在募集中。

画像 名前 出現確率 備考
SA stone01 (ストーン) 約15% いつもと変わらない。
SA stone24 (レンガ) 約15% いつもと変わらない。
SA stone04 (カービィ像) 約15% 『TDX』『ロボプラ』と同じ。ヌリクルオブジェでも出てくる。
SA stone05 (フレンズころがり像) 約15% 本作におけるフレンズアクションの1つ「フレンズころがり」の像。フレンズヘルパーは上から時計周りにサーキブルチリーウェスター。下の台座はハート型になっている。
SA stone02 (星ブロック) 約3% いつもと変わらない。
SA stone03 (マッチョ像) 約3% いつもと変わらない。
SA stone06 (大王のデデデでデン像) 約3% 大王のデデデでデン』のデデデ大王の像。
SA stone08 (フジヤマとビルの像) 約3% HAL研究所開発の『ハコボーイ!』シリーズの主人公であるキュービィが追加された。フジヤマとビルは『Wii』と同じ。
SA stone09 (ロボボアーマー像) 約3% 星のカービィ ロボボプラネット』に登場するロボボアーマーの像。搭乗前の状態。
SA stone12 (ウルトラソード像) 約3% 『ロボプラ』同様マグロを持っているが、金色から銀色に格下げ。
SA stone07 (店主マホロア像) 約1.5% みんなで! カービィハンターズZ』の店主マホロアの像。ジェムリンゴを持っている。
SA stone10 (ダークゼロ像) 約1.5% 星のカービィ 参上! ドロッチェ団』のダークゼロの像。宝箱に入っている。
SA stone11 (タランザ&セクトニア像) 約1.5% 星のカービィ トリプルデラックス』に登場したタランザセクトニアの像。セクトニアは『ロボプラ』で明かされた過去の姿。
SA stone13 (グリル&ブロボ像) 約1.5% SFC版『カービィのきらきらきっず』に登場したグリルと、『カービィのブロックボール』に登場したブロボ像。共に初の3D化であり、ブロボに関しては本人でこそ無いが、『ブロックボール』以来の登場。
SA stone14 (犬たまご像) 約0.2% 星のカービィ Wii』~『ロボプラ』と同じ。
SA stone15 (妖精リボン&秘書スージー像) 約0.2% 星のカービィ64』に登場したリボンと、『ロボプラ』に登場した秘書スージーの像。
SA stone16 (メタナイト&バル艦長像) 約0.2% 星のカービィ スーパーデラックス』の「メタナイトの逆襲」におけるメタナイトバル艦長の像。
SA stone17 (星のカービィ25周年記念像) 約0.2% 星のカービィ25周年のロゴマークの像。ただし25の数字はなし。
SA stone29 (デデデ大王&メタナイト&バンダナワドルディ像) Ver4.0.0で追加。プレイヤーから見て正面にメタナイト、左にデデデ大王、右にバンダナワドルディと、アップデート前から登場していたドリームフレンズ3人の像。台座は星型。ヌリクルオブジェでも登場。
SA stone18 (リック&カイン&クー像) 約2.5% Ver2.0.0で追加。『ロボプラ』までのものと異なり、リックカインクーが袋に入っている。ヌリクルオブジェでも登場し、リックでヌリクルオブジェした場合は必ずこれ。
SA stone19 (マルク像) 約2.5% 同上。ブラックホールを使用している。土台はマルク戦での地面を意識した星柄。ヌリクルオブジェでも登場。
SA stone20 (グーイ像) 約2.5% 同上。『星のカービィ3』のオープニングで食べていた魚を持っている。ヌリクルオブジェでも登場し、グーイでヌリクルオブジェした場合は必ずこれ。
SA stone21 (アドレーヌ&リボン像) 約2.5% Ver3.0.0で追加。とるとるバトルを意識したのか、果物の入った籠を持っている。ヌリクルオブジェでも登場。なお、リボンは上のリボン&スージー像でも登場している。
SA stone22 (ダークメタナイト像) 約2.5% 同上。後ろには鏡もある。ヌリクルオブジェでも登場。
SA stone23 (ダークドロッチェ像) 約2.5% 同上。ダークドロッチェの公式イラストを忠実に再現した石像。ヌリクルオブジェでも登場。
SA stone25 (ローア&マホロア像) Ver4.0.0で追加。台座が歯車型。ヌリクルオブジェでも登場。
SA stone26 (タランザ&ワールドツリー像) 同上。ヌリクルオブジェでも登場。
SA stone27 (秘書スージー像) Ver4.0.0で追加。カラオケをするスージー。台座はステージのようになっていて、「Susie」のSが書かれている。ヌリクルオブジェでも登場。
SA stone28 (三魔官シスターズ像) Ver4.0.0で三魔官シスターズ解放後に追加。フラン・キッスフラン・ルージュザン・パルルティザーヌの三人が水鉄砲、大砲、太鼓を繰り出している。ヌリクルオブジェでも登場。
参考サイト

スマッシュブラザーズシリーズ 編集

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ』は通常ストーンの1種類のみ。

画像 名前 出現確率 備考
Smash stone07
Smash stone01
(ストーン) ? いつものストーン。『スマブラ64』では茶色だった。
Smash stone02 (100tおもり) ? 8tおもりよりさらに重い重量表記。
Smash stone03
Smash stone04
(ドッスン) ? 『スーパーマリオ』シリーズのドッスン。『スマブラfor』以降はデザインが最近のものに準拠したものになった。
Smash stone05 (トゲ鉄球) ? 痛そうな鉄球。
Smash stone06 (おじゃまブロック) ? 『パネルでポン』シリーズの対戦時に降ってくるおじゃまブロック(リップのピンク柄)。
Smash stone08 (宝箱) ? 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に登場する宝箱。『スマブラSP』から追加。

脚注 編集

  1. ^ まどら氏の調査ツイートより
  2. ^ a b c d 厳密な確率は(254*250*64)/(256^3)。非押しつぶし時には(250*64)/(256^2)で約24.4%。
  3. ^ a b 勁文社「星のカービィ スーパーデラックス大百科」p.33
  4. ^ a b スマブラ拳!!-アンケート集計拳!! Page141

関連記事 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。