Fandom


ジャマハート
用語
KSA jammarhart
ジャマハートとそれに刺さる心のヤリ
読み: じゃまはーと
英名: Jamba Heart
初登場: 星のカービィ スターアライズ

ジャマハートは、『星のカービィ スターアライズ』に登場する用語。巨大なハートの状態と、小さなハートの状態の、二つの状態がある。

概要 編集

巨大な紫色のハートの形をしており、4本の心のヤリによって破神エンデ・ニルの始祖が封印されていた闇のハート。ハイネス曰く「カミのおられるうつわ」。アナザーディメンションを通って、別の世界から来たものである可能性が示唆されている[1]

ストーリーモード 編集

オープニングで伝説の書を基にハイネスが儀式を行い、心のヤリを抜くことには成功したが、その後宇宙に小さなハートとなってフレンズハートと共に宇宙にばらまかれてしまう。それはポップスターにも降り注ぎ、ウィスピーウッズデデデ大王メタナイトに悪影響を与えた。三魔官ジャマハルダでポップスターに現れたのはジャマハートを回収するためで、ジャマハルダ崩壊後も宇宙各地を巡ってジャマハートを回収している。遥か、きらめきの勇者たちでのボス戦前には、ばらまかれたジャマハートが登場するが、すぐにどこかに飛んでいってしまう。そして神降衛星エンデの「ふういんの祭だん」に回収されたジャマハートは集められており、ハイネスが儀式を行っているが、カービィ達が到着したときにはまだエネルギーが足りない状態であった。その後、ハイネスがカービィ達に勝負を仕掛けるも敗北。ハイネスは三魔官と自分の身を生贄として捧げることで、ジャマハートのエネルギーを完全なものにし、エンデ・ニルを復活させる。

アナザーディメンションヒーローズ 編集

ストーリーモードでメタナイトデデデ大王に取り込まれたジャマハートがその思念を異界に運び、アナザーメタナイトアナザーデデデを生む。また、「ファイナルディメンション」にある「ふういんの祭だん」のような場所に出現。異界四天王を倒して集めてきた心のヤリを突き刺すと、ダークサイドハイネスが出現する。

余談 編集

  • 開発段階では槍の他に、お札や鎖、ハートのリングで封印されているという設定も考えられていた[2]
  • スーパーカービィハンターズ』では淵源を巡る英雄および、その強化版が「時界大斬閃」を繰り出す時に異空間を流れていることがある。

画像 編集

脚注 編集

  1. ^ 2018年11月7日の星のカービィ公式Twitterアカウントのツイート
  2. ^ スターアライズ特番チャンネル 第14回「『スターアライズ』の物語とハートについての秘密!

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。