Fandom


ジム・コリート卿
読み: じむ・こりーときょう
英名: Lord James Coleet
初登場: 星のカービィ (アニメ)
分類: キャラクター

ジム・コリート卿はアニメ『星のカービィ』に登場するキャラクター。

概要 編集

第70話で、キュリオが見つけた古文書に載っていた黄色い鳥。大海賊キャプテン・キックの相棒。見た目が似ていたことからトッコリの先祖と考えられ、大規模な宝捜しが行われたが、プププ湾の隠れ洞窟でトッコリやフームが見つけた絵によると、実はジム・コリート卿はオウムであり、トッコリとは何の関係もなかった。しかしフームの計らいにより、こっそりクチバシの部分がトッコリそっくりに描きかえられ、住民達にはトッコリの先祖という事になっている(描きかえられた絵を見て、トッコリ本人も記憶違いだったかと思っている)。

参考リンク 編集

関連記事 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。