Fandom


シミラ
Simirror-sdx-1
星のカービィ スーパーデラックス』のシミラ
読み: しみら
英名: Simirror
能力: ミラー
初登場: 星のカービィ スーパーデラックス
分類: ザコ敵

シミラは、『星のカービィ』シリーズに登場する敵キャラクター

概要 編集

魔法使いのような姿をしている。コピー能力の一つ『ミラー』のワザ『リフレクトフォース』と同じような攻撃を繰り出し、これによって同じようにこちらの飛び道具を反射する。一撃で倒さないと吹っ飛んでいる最中に消え、背後や近くにワープしてくる。しかしワープ先が壁の中であることも多く、自滅する場合が少なくない。

登場作品 編集

星のカービィ スーパーデラックス
コピーすることでミラーの能力を得る。また、コピー能力ミラーのヘルパーでもある。色は淡い水色の帽子に薄緑のローブ、ヘルパーは茶色帽子に赤いローブ。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
『スーパーデラックス』と同じ。「ヘルパーマスターへの道」での選択キャラクターでもあり、黄土色に緑のローブをしている。
星のカービィ トリプルデラックス
キーホルダーとして登場。
星のカービィ ロボボプラネット
ヘルパーカラーの個体が敵として登場。鏡の魔法は、飛び道具に限らず反撃を行う。

漫画におけるシミラ 編集

星のカービィ デデデでプププなものがたり 編集

6巻 第1話「デデデ大王、魔法でおもちゃになる!!」
みすぼらしい旅人に扮してデデデ城を訪れ、デデデ大王に一夜の宿を乞う。それを断られると本性を現し、魔法でデデデ大王をおもちゃの人形に変え、ウィスピーウッズの葉が全て落ちるまでに真実の優しさを知らなければ元に戻れなくなると告げて飛び去る。その上、デデデがおもちゃになったことを人々に言い触らした。デデデがカービィのおかげで優しさを取り戻すと、約束通りデデデを元に戻した。
裏表紙にはヘルパーカラーで描かれている。
17巻 第10話「食いしんぼうなおとぎ話」
お城の舞踏会に行きたいというカービィ姫の願いに応え、カボチャを馬車にしようとしたが、カービィがカボチャを少し食べてしまった為、馬車も食べかけになっていた。
18巻 第6話「うったえてやる!!」
「長老」と呼ばれ、争いの調停人として尊敬されている。口調がお年寄りっぽい。様々な争い事(主にカービィ関係)にうんざりして休暇を取ることにし、代理人に任命したカービィに自ら吸い込まれた。
判例
デデデが落としそうになったお弁当をカービィが吸い込んだ
今回はカービィが食べなければ弁当がゴミになっているところだった為、カービィは良いことをしたと判決。
カービィが大食いチャレンジに成功したのに賞金を貰えなかった
店側が「カービィはお断り」という張り紙をしていなかったこと等から賞金を支払うべきと判決。
いつもより陽気が良かった為に寝過ごしたカービィがMr.ブライトを訴えた
サッカー観戦でブライトが熱くなっていた為に気温が上昇し、それがカービィが寝過ごした原因になったとしてカービィの言い分を全面的に認めた

星のカービィ! も〜れつプププアワー! 編集

デデデ大王の手下の一人として登場。体が小さくなるキャンディや、願いごとが現実になる短冊などを作った。「~ザンス。」が口癖。

星のカービィ プププヒーロー 編集

デデデ大王の手下として登場。自称『エリート魔術師』であり、チリーを人質にとったり、カービィたちの攻撃を跳ね返したりするなど、手下としての有能ぶりを見せた。自分の実力に相当の自信を持っており、そのおごりが仇となってしまうことが多い。また、悪口に弱く、自分をバカにする者に対して、ついムキになってしまう。

その他 編集

他言語での名称 編集

言語名前意味・由来
英語 Simirror
韓国語 [[:ko:시미라[1]|시미라[1]]][[ko:시미라[1]]]

画像 編集

脚注 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。