カービィWiki
Advertisement
ゴルドー
Gordo3-1.png
星のカービィ3』のゴルドー
読み: ごるどー
英名: Gordo
能力: 吸い込み不可
初登場: 星のカービィ
分類: ザコ敵

ゴルドーは、星のカービィシリーズに登場する敵キャラクター。基本的に全シリーズを通して無敵であり、倒すことができない。定番の障害物として、多くの作品に登場する。

概要[]

目玉のついた黒い球の周りに何本かのトゲが生えた、ウニのようなキャラクター。無敵であり吸い込むこともできないので、能力もコピーできない。全く動かない、上下や左右への直線移動、一定のルートを往復するといった動きや移動スピードにある程度パターンがある。原則的に、ゴルドー自身は直接的な危害は加えてこない。初代では3ダメージ、それ以降の体力が目盛り表示の作品は1ダメージ、ゲージ表示の作品は他の敵より受けるダメージが大きい。『2』、『3』では中ボスとしてゴルドーを大きくしたキャラクターであるキャプテンステッチが登場する。

登場作品[]

星のカービィ
接触するとダメージ3のため、体力の最大値が6という都合上2回接触するだけで1ミスとなってしまう強敵である。エクストラゲームでは中ボスやボスキャラクターが攻撃手段として使用することもたびたびあるほか、ごく一部の個体はこちらを狙って行く手を阻む者までおり、ノーマル以上に警戒が必要な存在。マウントデデデで中ボスが待ち構える部屋の扉をふさいでいるゴルドーはダメージ6(即死)のため、カービィの分身体に触れて倒す以外の方法では、原則的に対処不能である。例外として、ダメージを受けた直後の無敵時間を利用しての通り抜けは可能。 容量削減のために半分だけ作って、もう半分は上下反転してくっつけて、左右反転して動いているように見せかけている[1]
星のカービィ 夢の泉の物語
カービィのピンボール
ステージ上に設置されていて、ぶつかっても倒すことができないいわゆる障害物。ウィスピーウッズ戦ではウィスピーウッズがゴルドーを落としてくる。ゴルドーが落とされた側のフリッパーはしびれて、少しの間操作不能になる(左右に同時に落としてくることもある)。
カービィボウル
倒すことが出来ず、ぶつかると1ダメージを受けてしまう。動いているものもいる。また、2人プレイ用のモードで選べるコースの中に、ゴルドーのコースが存在する。なお、ランキング画面のデフォルトのアイコンとしても描かれている。
星のカービィ2
カービィのブロックボール
STAGE 8のボスであるウィスピーウッズが繰り出す。ボールを当てると消滅する(ダメージは受けない)。
星のカービィ スーパーデラックス
本作では特長的な動きをするものが存在する。
星のカービィ3
各レベルのステージ3で遊べるミニゲームには、形や顔、色の違うゴルドーが登場する。
星のカービィ64
ポップスター・ステージ2および3、ホロビタスター・ステージ1、ウルルンスター・ステージ2および4、コレカラスター・ステージ2および4、ブルブルスター・ステージ1および3および4、リップルスター・ステージ3に登場。カードナンバーは14番。
コロコロカービィ
エクストラでは、跳ね上げによって回復アイテムに変化するものがいる。
星のカービィ 夢の泉デラックス
カービィのエアライド
エアライド」のコース上で障害物として登場。また、シティトライアルには「ゴルボール」というアイテムがある。
星のカービィ 鏡の大迷宮
タッチ! カービィ
ステージで障害物として登場する他、ペイントパニックのお題などにもなっている。亜種のブレドーが初登場。
星のカービィ 参上! ドロッチェ団
マジックの技、「マジックルーレット」でアイテムに変化させる形で倒すことが可能。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
毛糸のカービィ
キャラクターNo.は20番。
あつめて! カービィ
星のカービィ Wii
異空間やエクストラモードでは、大小の異なる個体が登場する。
星のカービィ 20周年スペシャルコレクション
星のカービィ トリプルデラックス
奥行きに対応した配置や移動をする個体が登場する。「カービィファイターズ!」ではステージ「キャッスルロロロ」でロロロ&ラララに押されてきたり、「デデデリング」でデデデ大王が投げてきたりする。また、同モードではゴルボールも登場。
カービィファイターズZカービィファイターズ2
「カービィファイターズ!」と同様。また、後者では「激突! グルメレース」でワドルディが投げ込むことがあり、ツインウッズデデデ大王&メタナイト戦でも技として登場する。ストーリーモードではゴルドーダメージのおまもりで、仕掛けやボスの攻撃で登場するゴルドーからのダメージやゴルボールのダメージを軽減できる。
デデデ大王のデデデでデンZ
 ステージに配置されている他、バンパーにはゴルドーの顔がかかれている。
タッチ! カービィ スーパーレインボー
ブレドーと共に登場。
星のカービィ ロボボプラネット
みんなで! カービィハンターズZスーパーカービィハンターズ
ウィスピーウッズの攻撃で登場。
カービィのすいこみ大作戦
星のカービィ スターアライズ
上から落ちてくる地形と床で潰すと撃破可能。「ふりふり! きこりきょうそう」でも障害物として登場し、避けると他プレイヤーの木にくっつき、触れるとタイムロスになる。「アナザーディメンションヒーローズ」に登場するアナザーデデデはスマブラのゴルドー投げのような技を繰り出す。
星のカービィ ディスカバリー
コロコロ! タマコロカービィ」のゲキムズでも障害物として登場。トロピカルウッズ・幻デデデ大王・幻も技として使う。

星のカービィ公式ツイッターでのゴルドー[]

2017年12月25日の投稿では、カービィの家のクリスマスツリーにゴルドーの飾りが飾られている。

スマブラシリーズにおけるゴルドー[]

大乱闘スマッシュブラザーズX
デデデ大王の横必殺ワザ「ワドルディ投げ」や、最後の切り札「ワドルディ軍団」でまれにゴルドーが出現。ワドルディワドルドゥと違い投擲スピードが早く、威力ももっとも高い(22%)。投げた後は何かに当たるか一定の距離を飛ぶと消えてしまう。また、フィギュアやシールも存在する。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U
デデデの横必殺「ゴルドー投げ」で出現。上中下に打ち分けられ、数回バウンドすると消える。また、2%以上の攻撃を受けると跳ね返される。また、フィールドスマッシュの敵としても登場。特定の場所に出現する。敵が触れてもダメージを受ける。原作同様倒すことはできない。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
『for』に同じくデデデの技で出現。今作ではデデデやカービィ吸い込みで吸い込めるようになり、デデデはそれをはきだすこともできる。カービィは飲み込むことしかできない。また、スピリットとしても登場。入手戦では横必殺ワザをよく使う水色の服装のみえないデデデ3体と対決する。横必殺ワザがパワーアップされている。ステージはグリーングリーンズ。BGMは「CASTLE LOLOLO」。

説明文・フィギュア[]

毛糸のカービィコレクションひろば
日本語版
かたいからだにするどいトゲ
でもそのまなざしはやさしくおだやか
ゆっくりうごくのでかくじつによけよう
北米版
He has a spiky body but
soft eyes. It's just
better to avoid him.
(トゲの体だけど優しい目を持つ。ゴルドーは避けた方がいい。)
タッチ! カービィ スーパーレインボーフィギュア説明文
ふれる者にはダメージを
あたえるが、本人にはこうげきの
意思があるかどうか不明。
聞いたとしても、答えては
くれそうにない。
大乱闘スマッシュブラザーズX
カービィが吸い込もうとしても
微動だにすることがない、
まさに典型的な障害物。
さらに全身にトゲがあるために
触れるとダメージを受ける。
群れで留まっていたり、
道幅が狭い通路などに
ゴルドーが陣取っていると、
通りにくいことこの上ない。
その場に留まっていたり、
特定軌道を行き来している。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS
「カービィ」シリーズに出る、トゲトゲの障害物。
目の付いた鉄球に、8本のトゲが生えている。
攻撃が一切効かず倒せない。「スマブラ」では、
一定のルートを規則正しく動く律儀なタイプと、
その場から動かない頑固なタイプの2種類いる。
他の敵を当てるとダメージを与えられるので、
うまく誘導して、トゲトゲの餌食にするといい。

書籍作品[]

星のカービィ デデデでプププなものがたり[]

ムペペ編を除き、無敵キャラであることが示されたことは無い。また、下半分を地面に埋めていることが多かった。

2巻 第7話「カービィVSデデデ大王、鉄人レースに挑む!! (前半)」
カービィとリックの妨害を目論むデデデによって、大量のゴルドーが撒き菱代わりに設置された。しかしリックストーンによってデデデもろとも無残に轢き潰された。
5巻 第5話「夜遊びカービィの大迷惑!!」
カインが持ってきた「アイマスク」を着けたカービィに対して「(アイマスクじゃなくて) ブラジャーじゃねーか!」とツッコんだ。
9巻 おまけのカービィ 4コマ劇場「持ちもの検査」
デデデ先生が持ち物検査する際、カービィは口の中に危険物が無いかチェックされることになった。そこで口の中から尖った物が出てきて身構えるデデデだったが、その正体は1週間前から行方不明になっていた生徒・ゴルドーだった。
ムペペ編 第4話「無敵キャラ、ゴルドーの弱点!?」
無敵であることが自慢だが、精神的に打たれ弱く、「トゲが怖い」「無敵自慢がウザい」といったネットの書き込みにショックを受けていた。また、トゲのせいで触れるものを無差別に傷つけてしまうため、友達がいない。カービィやデデデと友達になろうとするもトゲのせいで上手くいかず、トゲを丸く削ることでカービィと友達になろうとしたが、カービィからは新キャラ(見知らぬ他人)と勘違いされてしまい、生涯最大のショックを受けた。

ゲスト出演[]

ゴルドーは別のゲームに何度かゲスト出演したことがある。

スーパーマリオランド2 6つの金貨
タートルゾーンの潜水艦内部や、スペースゾーンへ繋がっているヒポポンステージにて、姿が瓜二つの敵キャラが登場しているが、名前は「ウニボー」という。ゴルドー同様倒すことは出来ない(無敵スター・ノコノコの甲羅など特殊な攻撃を除く)。海中のほかに空中にも登場し、マリオが近づくと動き出す(上下に小刻みに揺れる程度)。公式イラストは大きく異なるため、似たのは偶然である可能性が高い。
ゼルダの伝説 夢をみる島
浜辺エリアで「ウニ」として出演。あちらこちらで道をふさいでいるが、盾を使ってどかすことが可能。また、剣などで簡単に倒すことができる。ちなみに、このゲームではカービィもゲスト出演している。Nintendo Switchで発売されたリメイク版では3D化しているが、こちらではカービィシリーズのものと違い立体的にトゲが生えている。
ピクロスNP Vol.3
キャラクターモードにゴルドーが解答のピクロスがある。
スーパーマリオメーカー/スーパーマリオメーカー 2
『スーパーマリオワールド』の水中エリアでのトゲ地形の見た目が、『夢をみる島』のウニと同じ。

余談[]

  • 2017年のカービィのプププな25thアニバーサリーの「敵キャラグランプリ」で3位になり、2018年の「星のカービィ プププ★トレイン」第4弾で遂にゴルドーマスコットやゴルドーの絶対絶命おかき等のグッズ化をされるまでになった。

脚注[]

他言語での名称[]

言語 名前 意味・由来
英語 Gordo
ガードゥ

画像[]

関連記事[]


Sleep.png この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Advertisement