Fandom


Non kirby この記事は星のカービィシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、カービィWikiではカービィ関連についてしか記述していません。また、編集の際はカービィに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。

ゲームセンターCX (ゲームセンターシーエックス) は、フジテレビCS放送フジテレビONEおよびフジテレビNEXTで放送されているバラエティ番組である。

概要 編集

2003年11月4日放送開始。お笑い芸人である「よゐこ」の有野晋哉が「有野課長」として、さまざまなジャンルのレトロゲームに挑戦しエンディングを目指す。

有野課長 編集

お笑い芸人「よゐこ」の有野晋哉が扮する、当番組のメインパーソナリティ。「株式会社ゲームセンターCX興業」という架空の企業の、一課長という番組設定になっている。NintendoDirectに出張し『星のカービィ 20周年スペシャルコレクション』に挑戦した記念として配信されたMiiプロフィールによれば、犬派で、趣味はゲーム、夢は社長になること。[1] ただし、番組内やTwitterでは、CEO狙いと話している。[2]

放送内容 編集

星のカービィシリーズの作品に関与した回だけを挙げる。

本放送 編集

  • 第11シーズン 80回 吸いまくれ!「星のカービィ 夢の泉の物語」 (2009.5.12放送)
    • 挑戦ソフト: 『星のカービィ 夢の泉の物語
    • 愛らしいアクションでプレイヤーを虜にしたファミコン末期の名作!!
    • 挑戦時間は9時間(挑戦成功)。
  • 第15シーズン 123回 ゴルフ?ビリヤード?「カービィボウル」 (2011.7.7放送)
    • 挑戦ソフト: 『カービィボウル
    • ゴルフとビリヤードの要素が融合した 一風変わったアクションゲーム
    • 挑戦時間は13時間45分(挑戦成功)。
  • 第22シーズン 262回 再び吸って吐く!「星のカービィ64」 (2018.7.5放送)
    • 挑戦ソフト: 『星のカービィ64
    • 挑戦時間は10時間30分(挑戦失敗)。
    • クリスタルを72個中、33個しか回収しておらず、回収の時間が取れないため回収済みのデータを賭けて、おちおちファイトでAD加賀、カメラ阿部、ADミカンと対戦し、3戦中1勝でもすれば良かったのだが、1勝も出来ず挑戦失敗となった。

特番 編集

みんなのニンテンドーチャンネル関連 編集

  • ニンテンドーネットワーク バーチャルコンソール 8回 バーチャルコンソールのゲームをプレイ(3DS編)&ドンキーコング(ゲームボーイ版) (2012.2.22配信)
    • 挑戦ソフト: 『星のカービィ』『タファイトEX』『クイックス』『ゼルダの伝説1』『おいらじゃじゃ丸!世界大冒険』『PITMAN』『ドンキーコング (ゲームボーイ)』
    • 『星のカービィ』はお試しプレイにとどまる。

その他 編集

  • 『第15シーズン #117 15シーズン開幕!「ギミック!」』の回によると、カービィの生みの親である桜井政博氏がこのゲーム(ギミック!)を高く評価しているとのこと(プレイヤー心理を読んだ多彩な仕掛けが評価の所以と言われていた)。
  • 番組ADの渡邊優子(わたなべ ゆうこ)は、有野から「黒カービィ」とあだ名で呼ばれていた。
  • かつて番組の携帯サイトで配信されていた「私の頭の中のアイツ」(DVD「ゲームセンターCX in U.S.A.」に収録されている)という番組スタッフ達が有野が今まで挑戦したことのあるゲームのキャラクターを記憶力だけで描いた絵を紹介するというコーナーで、お題の中に「カービィ」があった。

脚注 編集

関連記事 編集

外部リンク 編集

ゲームセンターCX


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。