FANDOM


カッターモード
カッターモード
ロボボプラネット』のカッターモード
読み: かったーもーど
英名: Cutter Mode
コピー元: サーキブル
初登場: 星のカービィ ロボボプラネット
分類: ロボボアーマー

カッターモードは、『星のカービィ ロボボプラネット』のロボボアーマー搭乗時に使える、ロボボアーマーの能力。

概要 編集

ロボボアーマー搭乗時に、サーキブルをせいのうスキャンすることで使えるようになる。ボディは全体に黄色で、両腕に丸いカッターを装備する。ソードモードと同じく、チェーンつきステップなどのチェーンを切ることができる。

使用技 編集

星のカービィ ロボボプラネット
画像 ワザ名
操作 効果
CutterMode カッティング・ソー
カッティング・ソー Bはなす 前方にカッターを放ち、上昇して手元に戻ってくる。Bボタンをほどよく長押しすると、飛距離が伸びる。
CutterMode カッティング・ショット
カッティング・ショット B長おし〜はなす 放たれたカッターが戻らずに真っ直ぐ飛んでいき、地形に当たると、その地形に沿って進む。
CutterMode ウォーキング・ソー
ウォーキング・ソー B+→ 前方に構えたカッターを回転させたまま前進。2段ジャンプは出来ないが、通常のジャンプは可能。
CutterMode はなつ向きをかえる
はなつむきをかえる B+↑または↓ 十字ボタンの上下でカッターを放つ角度を調整。上下ともに45度程度の角度まで動かすことができる。

ポーズ画面 編集

星のカービィ ロボボプラネット
せいぎの やいばが
空を きりさく!
高そく回てん…
カッティング・ソー!!

脚注 編集

関連項目 編集


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。