Fandom


てんびんリフト
仕掛け
読み: てんびんりふと
初登場: 毛糸のカービィ


てんびんリフトは、『星のカービィ』シリーズに登場する仕掛けの一つ。名称は『星のカービィ トリプルデラックス』のものを採用。3Dてんびんリフトについてもこの記事で説明する。

概要 編集

2つの足場が滑車とロープによって繋がれているリフト。通常つりあっている重さを、上に乗ることで操作し、リフトを上下させることができる。もともと敵キャラクターが乗っていて傾いていることもあるが、倒せば高さを調節することが出来る。

登場作品 編集

毛糸のカービィ
表記は「天秤[1]みらいシティに登場。エネミージェネレーターが天秤の上にあるので、リフトの調整が容易である。
星のカービィ トリプルデラックス
レベル4「ワイルド ワールド」・ステージ5で登場。キャリーアイテムをリフトの上に乗せていても、敵キャラ1体分の重さとして動くが、ボムのしかけばくだんのような設置系の技を乗せても動かない。カービィと敵キャラ1体で左右のリフトに乗ると、カービィの乗っている方が下にさがるが、実際にその(キャラクター設定としての)体重を反映しているのかどうかは不明。

派生種 編集

3Dてんびんリフト
画面手前と奥のリフトがそれぞれ繋がれている。基本的な性質はてんびんリフトと同じ。

脚注 編集

  1. ^ 「任天堂公式ガイドブック 毛糸のカービィ」(小学館)p.114
Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。