FANDOM


Non kirby この記事は星のカービィシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、カービィWikiではカービィ関連についてしか記述していません。また、編集の際はカービィに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。
さくま良子
人物
Sakuma001
さくまカービィ2巻より
読み: さくまよしこ
業種: 漫画家
性別: 女性
生年月日: 1964年11月20日 (54歳)

さくま良子(- よしこ、1964年11月20日 - )は、日本の漫画家。カービィを題材とした連載漫画『星のカービィ』を小学一~三年生にて連載していた。

概要・人物 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

女性。血液型はAB型。専門学校へ行きながら、入社が決まっていたデザイン会社の研修を受けていた時に、小学館の学年誌の「読者ページ」のコーナーの構成やカットを担当し、10年くらい(読者ページは5年くらい)やった後に、「付録の別冊漫画」の依頼がきて、4コマやストーリーを描き、2年程度の連載もしていた。会社を辞める約1年前、1992年6月にGB『星のカービィ』の紹介漫画を執筆(1992年小学二年生9月号に掲載、コミックス9巻やプププ大全にも掲載されている)、その後の1992年10月号から小学二年生で『星のカービィ』の連載を開始した(29歳のとき)。連載は小学一年生~三年生へと幅を広げ、連載は2009年まで続き、「星のカービィ」を題材とする漫画としては最長である。また、連載が終了してもコミックスが販売されており、その中には新しく描き下ろされたと思われる作品もある。公式攻略本にも何度か漫画を掲載している。単行本1巻には氏の顔写真がカバーにメッセージと共に印刷されている(1993~96年頃の写真と思われる。ぴっかぴかコミックス版にも印刷されている)が、2巻以降はデフォルメされた姿になっている。『星のカービィ ぷぷぷスペシャルコレクション』ではデフォルメされた氏の髪の毛が灰色になってしまっている。また、過去にファンレターを貰った子供たちに、その子が大きくなった数年後に、さくま良子氏側から手紙を送るなど、非常にファン思いの人物でもある。

関連項目 編集

外部リンク 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。