FANDOM


くちうつしは、星のカービィシリーズのシステムの1つ。

概要 編集

カービィヘルパーといったプレイヤーキャラクターが食べ物マキシムトマトなどの回復アイテム、または無敵キャンディーを取って、すぐに他のプレイヤーキャラクターに触れる動作をくちうつしと呼ぶ。くちうつしをすると、くちうつしをされた方も、くちうつしをした方が取ったアイテムの効果を得ることが出来る。

くちうつしを使えるゲーム 編集

星のカービィ スーパーデラックス
くちうつしが初登場した作品。英名では「Lend a helping hand」と表記されている[1]
星のカービィ 夢の泉デラックス
マルチカートリッジプレイ時、カービィ同士でくちうつしできる。
星のカービィ 鏡の大迷宮
カービィ同士でくちうつしできる。携帯通信機から呼び出した仲間とはアイテム無しでくちうつしが可能。回復量は2。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
ヘルパーマスターへの道」の「タッグでチャレンジ!」では、ヘルパー同士でくちうつしが出来る。英名「Face-to-Face」[2]
星のカービィ Wii
カービィ同士はもちろん、プレイヤーキャラであるデデデ大王メタナイトワドルディもくちうつしができる。英名「Face-to-Face」[3]
星のカービィ トリプルデラックス
サブゲーム「カービィファイターズ!」で使用可能。さつまいももくちうつしできる。
カービィファイターズZ
「チュ♥️」という文字とエフェクトが表示されるようになった。
星のカービィ ロボボプラネット
サブゲーム「みんなで! カービィハンターズ」で使用可能。英名「Feed Me」[4]
みんなで! カービィハンターズZ
星のカービィ スターアライズ

漫画作品でのくちうつし 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

見た目からキスと絡めたネタが見られることが多く、主にアンソロジー系に登場することが多い。

画像 編集

脚注 編集

  1. ^ Kirby Super Star 説明書p.12
  2. ^ 北米版Kirby Super Star Ultra 説明書p.17
  3. ^ Kirby's Return to Dreamland 説明書p.8
  4. ^ Kirby: Planet Robobot 電子説明書p.48

関連記事 編集