FANDOM


かくれキャラ石版
仕掛け
Sekiban KingDedede
デデデ大王のかくれキャラ石版
読み: かくれきゃらせきばん
初登場: 星のカービィ スターアライズ

かくれキャラ石版[1]は、『星のカービィ』シリーズに登場する仕掛けの一つ。

概要 編集

星のカービィ スターアライズ』における仕掛けの一種。ドリームフレンズの過去作のアートワークが描かれている石版で、壁などに設置されている。主に、分かりづらい場所や道なりに進めば見えない場所、通り過ぎてしまうような場所に設置されている。またアートワークは基本は各ドリームフレンズのポーズ画面の説明文で示されている出展となった作品の物だが、デデデ大王とメタナイトは例外で出展作品のものではない。Ver.2.0.0のアップデートで追加され、アップデートでドリームフレンズが追加されるとともに増えていった。Ver.4.0.0時点で三魔官を含む全キャラ分存在する。リック&カイン&クーやアドレーヌ&リボンはそれぞれ1キャラ1枚ずつ存在し、またドロッチェは本人とは別にドロッチェ団幹部3人がまとめられた石版も1枚あり、全部で17枚の石版が存在している(三魔官シスターズは1枚にまとめられている)。また、一部の石板には『スタアラ』に未登場でもそのドリームフレンズと関係の深いキャラなら一緒にまとめられているものがある。アナザーディメンションヒーローズでは隠れておらず次にチェンジするドリームフレンズを示す形で、三魔官以外の石版が全て見られる。

登場作品 編集

星のカービィ スターアライズ
ver.2.0.0のアップデートにより初登場。

かくれキャラ石版のあるステージ 編集

ver.2.0.0で追加された石版

ver.3.0.0で追加された石版

ver.4.0.0で追加された石版

画像 編集

脚注 編集

  1. ^ Twitter-Kirby_JPより "ドリームフレンズ達が描かれた「かくれキャラ石版」が隠されているぞ。"

関連記事 編集