Fandom


いきなりハッピーエンディング
楽曲
読み: いきなりはっぴーえんでぃんぐ
作曲者: 安藤浩和
初出作品: 星のカービィ スターアライズ
収録アルバム: 星のカービィ スターアライズ オリジナルサウンドトラック

いきなりハッピーエンディングとは、『星のカービィ』シリーズの楽曲の1つである。

概要 編集

作曲は安藤浩和で、初出は『星のカービィ スターアライズ』のへいわなくに プププランドクリア時に流れるにせのエンディング。本作のメインフレーズの一つである。
元は特にメインテーマという指定もなく、どこかステージ曲として作る予定だったものが、偽エンディングの曲として使われることが決定し、そこから本当のエンディングも同じ曲にすることで、「ミニバージョン風になる」ということになったらしい。(これが元になった他の曲について詳しくは後述。)

楽曲の経緯 編集

  • 流 - 流用
  • ア - アレンジ
  • 派 - 派生
  • メ - メドレー

「いきなりハッピーエンディング」が完成し、使用箇所が決定したことで、それを元に真のエンディング(「ずっと、君を見ていると。」)が作られることになった。またフレンズアクション中のBGMもこれと同じフレーズであることで、本作の特徴的なものと統一されていったらしい。

ゲーム作品におけるいきなりハッピーエンディング 編集

星のカービィ スターアライズ「いきなりハッピーエンディング」
当BGMの初出。
星のカービィ スターアライズ「ティンクル☆トラベラー」
星のカービィ スターアライズ「あの星の友だちみんなが、ついているからだ!」
  • 経緯 - 原曲 → トラベラー(派) → 当楽曲(派)
  • 使用箇所 - エンデ・ニル最終形態
  • サウンドテスト - 116
星のカービィ スターアライズ「ずっと、君を見ていると。」
  • 経緯 - 原曲 → 当楽曲(ア/メ)
  • 使用箇所 - カービィのカーテンコール
  • サウンドテスト - 119
「いきなりハッピーエンディング」、「GREEN GREENS」、「ティンクル☆スターズ」、「Prayer song to God」メドレーアレンジ
星のカービィ スターアライズ「三叉一閃の巫の熱情」
  • 経緯 - 原曲 → 当楽曲(ア/メ)
  • 使用箇所 - 三魔官シスターズ後半戦、「星の三魔官シスターズ」バルフレイナイト戦
  • サウンドテスト - 195
ver4.0.0追加。「あの星の友だちみんなが、ついているからだ!」、「ティンクル☆トラベラー」「ティンクル☆スターズ」複合アレンジかつ「Prayer song to God」のフレーズあり。

余談 編集

  • 偽エンディングの巻き戻しで流れる「そうはとんやが…」は「いきなりハッピーエンディング」を逆再生して早送りしたもの。
  • 星のカービィ スターアライズ オリジナルサウンドトラック」付属のブックレットによれば開発段階ではサウンドスタッフによって「あかるい」という仮の名称が付いていたという。

関連記事 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。