Fandom


(やりすぎの騎士! キハーノ) ← 第54話 | 第55話 | 第56話 → (わがままペット、スカーフィ)
Theater055

シアターの間で見られたアニメのあらすじ紹介

Theater055h

シアターの間で見られたアニメの表紙

ある愛のデデデ』( - あい - )はアニメ『星のカービィ』の第55話のサブタイトルである。初回放送日は2002年11月2日、初回放送の視聴率は4.9%[1]

登場人物 編集

メインキャラクター

ほか

魔獣

登場したコピー能力 編集

あらすじ 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

次回予告の台詞 編集

デデデ(以下デ)&エスカルゴン(以下エ):(デ)おお、エスカルゴンよ!ビューティフルな朝ぞい!(エ)どこがビューティフルでゲス!?カービィは邪魔で、税金は入らない、飯はマズい、顔も悪い!最悪でゲしょーが。(デ)しかし、エスカルゴン。(エ)なんでゲス!?(デ)愛は全てに勝つぞい!(エ)はい?陛下、大丈夫?次が思いやられるでゲス…。

海外でのサブタイトル 編集

言語名前意味・由来
英語 Sweet and Sour Puss
甘酸っぱい愛[2]

備考 編集

名台詞・迷台詞 編集

  • 「いつでもトゲトゲいらいら鬼〜のデデデ〜♪でも本当はつらいよ、エ〜スカ〜ルゴン。デデデデンデデン♪笑って失敗ご〜まかし、責任押〜しつけ、ホント、自分、勝手〜♪でも愛してるよ、陛下♪」(エスカルゴン) - 「カービィ★マーチ」の替え歌。海外版でのこのシーンの台詞は、OPとは別物。
  • 「陛下〜、いつものように怒って?怒ってくれなきゃ、イヤっ、イヤっ、イヤっ、イヤン♡」(エスカルゴン)
  • 「あ、ダメ!それダメよ、おい!」(エスカルゴン)
  • 「愛の力ぞい」(デデデ
  • 「やられる度にやり返していては、いつまでたっても憎しみは終わらないですぞい(デデデ)
  • 「仕返しだー!今まで殴られた分倍返しでゲスぞー!」「えへへへへ。遂に私の天下が来たでゲスよ。絶対、ゼーッタイの保証付きでゲス!」(エスカルゴン)
  • 「はぁーっ、この快感!陛下はもう私のモノ!今こそ1000倍で返す絶好のチャンスだ!」(エスカルゴン) - 食事中にハンマー攻撃したのは、カービィと彼のみ。
  • 「いやぁ、陛下に殴られるのは爽快でゲス」(エスカルゴン)

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。